浮気について

【浮気のきっかけ】浮気を加速させるSNS

こんばんは。
浮気探偵.com編集部です。

Facebook、Twitter、LINE、Instagram、mixi、GREE…。

時代に合わせて進化し続ける携帯電話ですが、昨今は逆に、携帯電話の進化に合わせてライフスタイルそのものが変化しているような気がします。スマホが普及すると「スマホ中毒」「歩きスマホ」など新しい俗語も生まれました。
そして、この進化は思わぬところへも影響を与えています。
今回はスマホの普及で急速的に進化し続けるソーシャルネットワーキングサービス(以下SNS)と浮気の関係について、記したいと思います。

浮気とSNSの関係

Twitterやmixi、各種ブログなど、多くのSNSは匿名で登録をすることができますが、一線を画するサービスとして瞬く間に広まったFacebookは、基本的に実名で登録することになっています。当時、実名でのSNSは非常に画期的で賛否両論がありましたが、現在では世界各地の生活に浸透し、アメリカでは電話や郵便などと同様のインフラ扱いをされており、メールアドレスではなく、Facebookのアカウントの有無を尋ねることが一般的だとされています。

例えば、こんな経験はないでしょうか?
昔、好きだった人や付き合っていた人の名前を検索してみたり、その人がブログやツイッターを行っていないか調べたり…。しかし、匿名で登録をすることができるTwitterやmixiでは、なかなか探すことができません。しかし、実名で登録を行うFacebookであれば、名前だけではなく出身地、卒業した大学や生まれた年など、複数の項目で調べることが可能なため、今までなら現状を確認することさえ難しかった相手に対して、連絡を簡単に取ることができるようになりました。

SNSの普及が復活愛や懐かしさを生む

このようなSNS上の繋がりが、実際の生活にも派生し、自身の生活を彩るきっかけにもなります。
さらに知人である点から、おのずと懐かしさや信頼感が芽生え、心を許しやすい状況が作られます。この点が、いわゆる出会い系サイトとは決定的に異なり、お互いの情報を引き出しやすく、実際に会うまでの時間も短縮されます。特に、交際していた相手との場合、過去の共通の想い出が、美化されながら加わるため、その相手とのやり取りが余計に楽しく感じられます。そのため、復活愛と錯覚し、浮気や不倫へ発展しやすくなっています。

実際に、浮気調査の依頼でも、夫や妻のスマホから浮気の兆候を掴んだ方は多く、以前はメールの履歴や電話の発着信が主でしたが、現在はSNSを見つけたことがきっかけとなっているケースが増えています。

コミュニケーションの方法が多様化するにしたがって、浮気の証拠をスマホの中だけで掴むことは、どんどん難しくなっています。また、SNSはこれからもさらに変貌を遂げていくと考えられています。セルフチェックで尻尾を掴む時代は、そろそろ限界に到達しているのではないでしょうか?

スマホ

<浮気探偵.com編集部より>

スマホの中にあるものは、すべて「過去」だと私は思います。
誰と話していたのか?何をメールしていたのか?
それはSNSでも同じです。
誰とLINEをしていたのか?Facebookで誰と繋がったのか?
たった一秒前でも、それは過去の出来事で、どんなに泣いても、どんなに責めても、過去を変えることはできません。

大切なのは「現在」と「未来」ではないでしょうか?
妻だからこそできること、夫だからこそできること、あなたにしかできないことが沢山あると思います。
それはLINEやFacebookの相手では、できないことでしょう。

今日、明日、明後日、一年後、十年後…。
二人でいる光景を思い浮かべることができたのなら、その繋がりはSNSなんかに負けない強さだと信じています。
SNS

コメント

  1. スクイレル より:

    正直私は今、夫との明日は見えますが、数年後の未来を思い浮かべる事が出来ません。やはり今の疑念を払拭しない限り、私達には未来はないのかも。
    PCに詳しい人ではないので、夫はSNSは何もやってないと思います。「SNSって、何?」って聞いてくるような人ですから。そういう私は昔、SNSで失敗した事があります。簡単に使ってしまいますが、世界に発信してるんだという事を、忘れないようにしないといけませんね。

    1. 浮気探偵.com 編集部 より:

      スクイレルさま

      スクイレルさまのご主人さまは、SNSはやっていないのですね!本当、余計な不安が一つ増えるだけなので、知らない方は知らないままの方が良いのかもしれません…。
      ネット自体は私が学生時代に本格的な普及を遂げたと思うのですが、その頃は危険な行動に関する情報も少なく、ただただ便利で手軽なものでした。今は、少し異なりますよね…。スクイレルさまは、何か失敗をしてしまった経験があるそうですが、その失敗が大きなものか小さなものかは存じませんが、それに気付かないまま過ごしてしまうと、取り返しのつかないことになりかねませんよね…。

      浮気のSNSもそうで、そんなに読まれていないかも、と軽い気持ちで投稿してしまう人も多く、スクイレルさまの言うように、「発信している」ということを忘れてはならないと思います!

      この度も3つの記事に対してコメントを頂きまして、ありがとうございました!

  2. 加齢臭 より:

    私が探偵をしてた頃はSNSなど存在していなかったので、今の時代にはもうついて行けませんね。辞めていて良かったです(汗)

    1. 浮気探偵.com 編集部 より:

      加齢臭さま

      サイトのテーマがテーマだけに、ブログを書いていて暗い気持ちになることも多いのですが、このようなオモロー!なコメントを頂くと、つい笑ってしまいます。いつも励みになります!ありがとうございます★
      たしかにSNSの普及は目覚しく、SNSが浮気の発端になるなんて、つい数年前までは思いもしなかったですよね。こういう思わぬツールの登場と、それの社会的浸透で、今後ますます難儀な世の中になっていくのかもしれません…。怖いですね…。

Comments are closed.

注目記事をチェック