【浮気探偵とは?】オススメの大手浮気探偵事務所ランキング

すぐにランキングを見たい方はこちらから御覧ください。

浮気調査には探偵のチカラが必要!

「ゲス不倫」や「一線は越えていない」など、著名人の浮気や不倫が連続して報じられている昨今。

いつでも簡単に連絡が取れる携帯電話やSNSの普及に伴って、パートナーの浮気や不倫騒動を他人事とは思えない時代になりました。

実際に、ある調査では20代の約30%、30代の約25%、40代の約26%、50代の約29%、60代の約24%(全年代とも既婚男性を対象)が「浮気をしている」と回答しており、どの世代も平均で4人に1人は浮気をしているデータが報告されています。

浮気に悩む女性こんなにも浮気が巷に溢れている一方で、浮気に関する相談は、なかなか人には言えないものです。

浮気をされているという公にしたくない事柄が周囲へ漏れてしまう心配もあれば、デリケートな問題ゆえに家族であっても切り出せず、大半の方が一人で抱えている現状です。

誇りと尊厳を著しく傷付けられ、これまでの時間や共有していたはずの想いまでもが全て無駄に感じるほど、強いショックを味わい、簡単に立ち直ることはできません。

しかし、そんな状況だからこそ、利用して欲しい相談先があります。

それが浮気調査を行う探偵事務所です。

おそらく人生において、パートナーの浮気に直面する機会は数回あるか、ないかでしょう。

不倫に限らず何においても、初めて直面する危機では冷静になることができず、知識も乏しいため、正しい判断ができません。

一方、探偵事務所は浮気に関する相談を多い事務所では年間15,000件以上も受けているため、浮気に関する知識や経験が豊富で、冷静にパートナーの浮気と向き合う時間を作ってくれます。

これは浮気や不倫の調査に関するプロである、探偵事務所だからこそできることです。

また、浮気調査を行った後も安易に離婚を促すことはせず、

  • ・パートナーとの関係性を今後どのようにしたいのか?
  • ・それなら次にどのような行動を取れば良いのか?

など、相談者の意思と未来を第一に考えながら、適切なサポートを行ってくれます。

また、慰謝料や養育費、親権などの問題についても相談に乗ってくれます。

こうした大手探偵事務所の中で「どこを選べばいいのか?」という声に答え、後述ではランキング形式で各探偵社を紹介していますので、気になる方はこちらで詳しく確認して下さい。

浮気調査に関する無料相談と依頼方法

相談オペレーター多くの探偵事務所では、パートナーの浮気に関する無料相談を受け付けています。

この無料相談は、各探偵事務所の雰囲気を掴むためにも、依頼前に必ず行っておきたいことです。

日常的に接する機会の少ない探偵業界なので、探偵事務所に対しての抵抗や疑問、不信感は多少なりともあるでしょう。

そのようなイメージを抱かれていることは探偵業界も把握しているので、近年はクリーンな社風や分かりやすい料金体系を打ち出し、調査に真摯に取り組む探偵社に正しい認識を持ってもらえるよう各社で努力を重ねています。

なお、近年は妻の浮気に関して男性からの相談も増えており、なかには全相談者の約4割を男性が占める探偵事務所もあるため、男性でも浮気調査依頼を決して恥ずかしがることはありません。

他にも、お姑さんやお舅さんからの依頼、子供(成人)からの依頼もあります。

こうした実情からも、様々な年代の方が探偵を頼っていることがお分りいただけたかと思います。

無料相談の依頼方法

無料相談は主に電話かメール(お問い合わせフォーム)で行います。

メールまたはお問い合わせフォームで最初の相談を行った場合も、必ず折り返しの連絡があるので、詳しい状況の説明や調査の有無については、その際に話し合いを行います。

下記に大手探偵社のフリーダイヤルと問い合わせ先をまとめてありますので、気になる方はご確認下さい。

浮気調査を依頼する探偵事務所の選び方

契約書探偵事務所への苦情として国民生活センターへ寄せられている内容の半分以上は、契約と解約に関することです。

浮気を突き止めるために、いち早く調査を依頼したい気持ちは理解できますが、契約と解約に関する事項については丁寧に確認し、双方の認識に違いが生じないようにしましょう。

次に多い苦情は、調査費用や料金に関することで、全体の約15%を占めます。

これに関しても、多くの場合は双方の認識に相違が生じていることが原因です。

基本的な料金システムだけに着目せず、経費(交通費など)に関する部分も聞き逃しのないよう細かな点まで説明をしてもらうことが重要です。

なお、探偵業法のルールとして、契約は必ず書面で交わすことになっています。

虚偽の記載があれば、営業停止命令や営業廃止命令など厳しい行政処分が下されるので、利用者側も理解できない部分が無いように、少しでも疑問に思った点は質問し、認識の相違がないように努めましょう。

また、基本的な流れとして、契約前に無料相談を行いますが、連絡をする際に、聞きたい事項や伝えたい事項をまとめておくと、やり取りもスムーズで要点が理解しやすく、他の探偵事務所との比較が明瞭になります。

特に以下の点に関しては、他の探偵事務所の比較に用いるだけではなく、契約後や調査後のトラブルを防ぐためにも、必ず確認しておきましょう。

浮気調査の相談で確認すること:【1】浮気調査の費用

見積書浮気調査における見積もりは必ず契約前に提示されます。

もし、契約前に「実際に調査をしてみないと調査費用は分からない」と言われた場合、調査後に法外な料金を請求される恐れがあるので、その探偵事務所への依頼は避けた方が賢明です。

ただし、探偵事務所によっては、実際の経費(交通費など)に関しては、かかった分だけ調査終了後に実費を請求することがあります。

また、ラブホテルなどへの入室を確認できた時など、もう少しで証拠が取れそうな場合、浮気調査時間の延長を申し出ることもあります。

こうした浮気調査の延長時間が加算される際は、事前に依頼者へ確認を行うのか? それとも事後報告になるのか?

など、浮気調査の料金については想定される場面を洗い出し、全てクリアにしておきます。

なお、各探偵事務所によって調査費用や料金システムは大きく異なります。

幾つかの例と、その際の注意点を確認してみましょう。

浮気調査の費用:【料金パターンA】1時間単位のパック料金

1時間単位のパック料金計算方法
1時間単価 × 調査時間 = 請求金額

総合探偵社MRは、このパターンです。

調査料金は1時間単位で算出され、調査費用の他に交通費などの諸経費や報告書作成費、証拠写真、カウンセリングなどが含まれます。

調査員の人数によって料金が変動しないため、正式な見積もり前でも費用の予測ができやすく、また経費もあらかじめ含まれていることから、調査後に追加料金が発生する心配もありません。

上記のように、利用者にとっても非常に分かりやすいシンプルな料金システムです。

総合探偵社MRは、クレームが少ない探偵事務所として有名なので安心ですが、一方で悪質な探偵事務所の場合、この料金システムを逆手に取って「調査員は最大6名体制」と謳っておきながら、終始1人で行うことも想定されます。

なお、調査そのものは警戒されないように、または証拠を押さえやすくするために、場面ごとで人数を変動させながら行うことも多いので、必ずしも多くの調査員を必要としないこともあります。

浮気調査の費用:【料金パターンB】調査員1人あたり1時間単位の料金

調査員1人あたり1時間単位の料金計算方法
1時間単価 × 調査員の人数 × 調査時間 = 請求金額

料金パターンAは調査員の数で変動しない「1時間単位のパック料金」ですが、料金パターンBは、調査員1人あたり1時間単位で料金が発生し、交通費などの諸経費や報告書作成費、証拠写真等は料金パターンAと同様に全て調査料金の中に含まれているため、原則として追加料金は発生しません。

上記の料金システムも利用者にとっては明瞭で分かりやすいのですが、調査人数が1人増えるごとに総額は大きく変動します。

例えば、調査は6人体制で行う旨を探偵事務所側から伝えられた際に、浮気調査の仕組みに詳しくない利用者は「そんなに必要なのかしら?」と思う一方で、その疑問を口に出せず、安易に了承してしまいがちです。

他社にも相談をして、調査方法や調査人数を比較してみましょう。

なお、HAL探偵社の調査料金は、料金パターンBに該当します。

浮気調査の費用:【料金パターンC】AまたはBに経費を加算した料金

AまたはBに経費を加算した料金計算方法

1時間単価 × 調査時間 + 経費 = 請求金額

or

1時間単価 × 調査員の人数 × 調査時間 + 経費 = 請求金額

調査員の人数で調査費用が変動しない料金パターンA、または調査員の人数で調査費用が変動する料金パターンBは、どちらも交通費などの経費も含まれた料金になっていますが、料金パターンCは、交通費などの経費が別途加算されます。

一般的に料金パターンCの場合は、経費が調査後に請求されるため、最初の調査費用は安く抑えられている傾向があります。

しかし、探偵事務所によっては交通費だけではなく、車両費や機材使用料なども経費として加算されることがあるため、見積もりを出してもらわないと分かりにくい側面があります。

また、調査対象者の行動範囲によっては、交通費が想定以上になることもあり、調査が完全に終わらないと正確な総額が判明しません。

見積もりの時点で、大体どの程度の金額になるのか、また予想以上の追加費用が必要な場合、連絡がもらえるのかなど、早めに確認をしてください。

浮気調査の費用:【料金パターンD】基本料金+調査料金

基本料金+調査料金
基本料金(固定) + 調査料金(変動) = 請求金額

詳細の見せ方こそ異なりますが、料金パターンAや料金パターンBに似ている料金パターンDは、基本料金調査費用を分けていることが最大の特徴です。

原一探偵事務所がこのパターンで、基本料金は浮気調査を依頼するにあたり発生する料金で、調査費用は調査員の人数や調査日数によって変動することがほとんどです。

また、諸経費は基本料金に含まれていることが多いので、契約以上の経費が発生することは、あまりありません。

なお、近年は調査料金を「成功報酬」と称して「浮気調査が成功しなければ調査料金は発生しない」と謳う探偵事務所も増えていますが、浮気調査における成功報酬の定義は探偵事務所によって異なるため注意が必要です。

ホテルへの出入りなど、確実な浮気の証拠が取れなくても、パートナーと異性との接触が確認できただけで「成功」とする事務所もあれば、パートナーと異性との接触は確認できなくても滞りなく尾行調査は完了したので「成功」とする事務所もあります。

浮気相手との写真や動画が取れて、はじめて成功と考えるのは利用者の一方的な思い込みに過ぎません。

上記のようなケースでも各探偵事務所の規定によって「成功」とみなされると、成功報酬は発生します。

成功報酬を調査料金とする探偵事務所へ依頼したい場合は、必ず成功の定義や基準を確認しましょう。

下記にフリーダイヤルを掲載していますので、必ず電話や面談等で確認をしましょう。

浮気調査の相談で確認すること:【2】浮気調査の期間

カレンダーの日付浮気調査の料金は、調査期間(調査時間)が長ければ長いほど高額になります。

調査費用を少しでも安くするためには早めの相談を行い、日程を確保しておくとともに、パートナーと浮気相手の逢う可能性の高い日を予測しておくことが大切です。

しかし、しつこく探りを入れるとパートナーに浮気調査を勘付かれ、浮気相手との予定を変更されることや警戒心が高まることが予想されます。

調査中だけではなく、調査前の振る舞いも浮気調査の成功に大きく関わってくるので、なるべく通常と同じように振る舞い、日頃から帰宅時間や行動パターンなど、些細な変化を見逃さないようにしましょう。

なお、探偵事務所によっては、先に予算を伝えることで、予算内に収まるように調査のスケジュールを組んでくれることもあります。

また、多くの探偵事務所では、浮気の現場を1回ではなく複数回押さえようと、あらかじめ長めの調査期間を提示することも珍しくありません。

たとえホテルへの入退室が確認できても、1回だけだと「具合が悪くなった」「誰にも聞かれたくない相談があった」など、言い逃れをすることも考えられますが、複数回におよぶ証拠があると、さすがに言い訳が通用しません。

  • ・離婚や慰謝料を視野に入れているか?
  • ・浮気相手へも慰謝料を請求したいか?

など個別の事情によって調査期間が異なることもあり、さらに調査期間の長さは調査費用にも大きく影響するので、提案された調査日数の必要性を確認することは大切です。

ただし、当然ながら調査期間は、ある程度の期間を割いた方が、より多くの証拠や詳細な情報(相手の名前や住所、勤務先など)が掴みやすくなります。

浮気調査の相談で確認すること:【3】浮気調査における注意点

電話を見つめる女性調査費用や調査期間の他にも、浮気調査を依頼する前に確認しておきたいことが幾つかあります。

まずは、調査中の連絡の可否についてです。

探偵事務所によっては、調査中に現場の調査員と連絡が取れないことがあります。

尾行が気付かれてしまうことを懸念して、事務所スタッフとの連絡のみに限定しているケースが多々見受けられますが、スムーズに連絡が取れないことで今すぐ調査を中止にしてもらいたい時など、不都合が生じる可能性もあります。

事務所スタッフが調査員に対して、すぐに連絡が取れるのであれば問題ありませんが、事務所の受付時間が決まっている場合や繁忙期になると電話が繋がりにくい場合もあるので、

  • ・浮気調査中でも調査員と連絡が取れるのか?
  • ・もしくは事務所に電話をすれば対応できるのか?

といった点は、最低限確認しておいた方が良いでしょう。

個人または小規模な探偵事務所になると、調査員が自ら受付業務も行うことがあり、調査中は留守番電話に転送されてしまいます。

そのような場合は緊急の連絡ができなくなることも頭に入れておきましょう。

また、対象者が想定外の行動(例:新幹線に乗車した、遊園地に入園した等)を取り、やむなく追加料金が発生する場合、

  • ・調査を続行するのか?
  • ・追加料金が発生しても良いか?

など、確認の連絡をきちんとくれる探偵事務所と、連絡がないまま後日請求する探偵事務所があります。

追加料金が発生する際の連絡の有無を尋ねると共に、希望があれば(例:追加料金が3万円を超えるようなら連絡が欲しい等)あらかじめ伝えておくと良いでしょう。

浮気調査の相談で確認すること:【4】証拠とアフターサポート

探偵とカメラ浮気調査でパートナーの浮気が発覚した場合、依頼者の選択肢としては離婚、復縁、現状維持だけに留まらず、沢山の想いや迷いが交差し、ひとりひとり異なる結論を導くことになります。

辿り着く結論がどうであれ、その意思を裏付けるために欠かせないものが、確固たる証拠です。

離婚を有利に進めるためには、裁判で証拠として認められる写真や動画など、第三者が見ても明らかな浮気、不貞行為と断言できる証拠が求められます。

また、関係修復や現状維持を選択する場合でも、パートナーに目を覚ましてもらうには客観的な浮気の証拠が必要ですし、証拠があれば浮気相手に慰謝料を請求することも可能になります。

ご自身で浮気調査を行う場合と探偵事務所が行う浮気調査の大きな違いが「証拠の質」で、ご自身の場合はどうしても感情が先走ってしまうため、パートナーの浮気現場を突き止めることばかりに注力してしまい、肝心の浮気相手が特定できず、慰謝料を請求することができません。

また、尾行調査においても素人ゆえに特殊な技術や経験がなく、さらに最新機材なども持っていないので、途中で尾行がバレてしまう危険性や、成功したとしても顔の判別ができない写真、証拠能力としては精度が低い写真など、裁判で認められないものになってしまうこともあります。

なお、多くの探偵事務所では浮気調査の結果を伝えるだけでは終わりにせず、悩みや問題が解決するまで徹底したアフターサポートを行っています。

たとえば離婚を検討している依頼者に対しては離婚問題に強い弁護士の紹介、関係修復や現状維持など離婚以外の選択肢を考えている依頼者や、どうすれば良いのか全く分からない依頼者に対してはカウンセラーによる適切な相談・アドバイスなど、幸せの回り道の糸口を一緒に見つけようと最後まで心に寄り添ったお手伝いをしてくれます。

相談方法やサポート体制に工夫を凝らしている探偵事務所も少なくありません。

総合探偵社MRでは、女性スタッフへ相談しにくい男性のために、男性専用のカウンセラーチームが設けられており、原一探偵事務所では、電話だと話しにくい内容や質問、あるいは外出先で電話ができない方のために、チャットでも相談を受け付けています。

オススメの大手探偵事務所ランキング

探偵グッズ全国で届出を行っている探偵業者の数は約5,700社です。

ですが、厳密に言えば、株式会社や有限会社などの法人は1,500社程度に過ぎず、残りは全て個人の探偵事務所業者になります。

法人と個人、どちらが良いとは一概には言えない部分もありますが、長年変わらぬ傾向として、個人の探偵業者は新規届出が多い一方で、廃止届出数も多いので、倒産や廃業のリスクに関しては法人の方が安定した経営状態であると言えるでしょう。

もちろん、個人事務所でも複数の調査員が在籍し、高い実績を誇っている探偵事務所もあれば、地元密着型の探偵事務所や興信所として浮気問題に限らず地域の様々なトラブルを解決に導いている事務所もあります。

しかし、当サイトでは、倒産や廃業のリスクを考慮し、株式会社として探偵業を営んでいる優良な大手探偵事務所を中心に紹介します。

トラブルが少なく料金も手頃、さらに高い調査力が評判の大手探偵事務所を厳選しました。

第1位 総合探偵社MR

MR探偵テレビや雑誌でもお馴染みの総合探偵社MRの相談実績は年間15,000件以上もあります。

無料カウンセリングを行うカウンセラーはNPO日本家族間問題相談連盟の法人認定カウンセラーで、女性のみならず男性カウンセラーも多数在籍しています。

圧倒的な調査力と豊富な知識や経験を有する担当者の存在が利用者から高く評価されており、顧客満足度も約95%と大きな信頼を寄せられています。

業界トップクラスの調査員数を誇り、全国に多くの拠点を持つため、最短では相談した当日から調査を開始することも可能です。

スピーディーな結果を求めたい方、浮気調査後にどうすれば良いか分からない方に、特にオススメできる探偵事務所です。

総合探偵社MRの相談窓口

総合探偵社MRの相談窓口は東京・池袋にある本社を含めて、全国に13拠点あります。

東京本社(池袋)、宮城県(仙台相談室)、埼玉県(大宮駅前相談室)、東京都(東京駅前相談室、新宿相談室、品川駅前相談室、八王子駅前相談室)、千葉県(千葉駅前相談室)、神奈川県(横浜駅前相談室、大船駅前相談室)、愛知県(名古屋駅前相談室)、大阪府(大阪支社=梅田)、福岡県(博多相談室)

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-747-188

総合探偵社MRの調査費用

総合探偵社MRでは、依頼者とのヒアリングの後に必ず見積もりを提示しており、見積もり以上の追加費用は一切発生しません。

また、独自のハイテク調査機材や効率の良い調査員の配備など、過去の経験やデータを基に調査の工夫を凝らし、調査時間の短縮に努めています。

そのため、調査費用が高くなり過ぎず、迅速かつ低料金での浮気調査が可能です。

クレジットカード:
分割払い:

第2位 原一探偵事務所

原一探偵事務所メディアでもお馴染みの原一探偵事務所は、高い調査力を維持するために、調査員の教育に力を注いでいます。

調査員歴20年以上のベテラン調査員も多く、浮気調査を行う際は必ずベテランの調査員が現場に配属されるため、難易度の高いケースでも確固たる証拠を掴みます。

また、厳しい研修で鍛えられた調査スタッフは総勢100名以上、調査に使える車両は100台以上など、あらゆる面で業界最大級の規模を誇り、充実した人材や設備をフル活用し、対象者に怪しまれたら即座に調査員や車両を交代するなど、臨機応変かつ緻密で慎重な調査を行ってくれます。

原一探偵事務所の相談窓口

原一探偵事務所の相談窓口は埼玉・川越にある本社を含めて、全国に18拠点あります。

本社(埼玉県川越)、北海道(札幌)、宮城県(仙台)、群馬県(高崎)、茨城県(水戸)、埼玉県(大宮)、東京都(新宿、日本橋)、千葉県(千葉)、神奈川県(横浜)、静岡県(静岡)、愛知県(名古屋)、大阪府(大阪=淀川区)、兵庫県(神戸支店)、岡山県(岡山)、広島県(広島)、愛媛県(松山)、福岡県(福岡)

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-00-5627

原一探偵事務所の調査費用

原一探偵事務所の調査費用は、基本料金と調査料金を合算した金額が支払料金になります。

基本料金は40,000円で調査期間などによって変動しませんが、調査料金は条件によって変動します。

また、面談後に提示する見積もり以上の追加費用は発生しません。

なお、面談では契約を急がせるようなことや強引に迫ることは一切ないので、安心して相談ができます。

クレジットカード:
分割払い:

第3位 はやぶさ探偵社

はやぶさ探偵社はやぶさ探偵社が「調査結果が出なければ調査料金0円」と謳っている理由は、確実に浮気調査の証拠を掴み、結果を出せる自信があるからこそです。

調査員は警察OBと探偵学校卒業者のみで構成されており、さらに浮気調査のための厳しい訓練も日々行っています。

事務所運営には警察OBも携わっているので、不当な請求や違法な調査の心配もなく、過去に契約者とのトラブルもありません。

また、浮気相手へ慰謝料を請求ができるような、きめ細かい調査が行われており、平均で約280万円の慰謝料を浮気相手へ請求することができています。

このような徹底した調査と手厚いサポートにより、利用者満足度は約98%と高い数字を残しています。

はやぶさ探偵社の相談窓口

はやぶさ探偵社の相談窓口は、現在のところ東京と大阪にある2拠点のみですが、全国どこでも対応が可能です。また、非通知や匿名での相談も受け付けています。

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-369-011

はやぶさ探偵社の調査費用

はやぶさ探偵社では、立地や状況に合った人数で調査をするため、調査員の人数によって料金が変わることはありません。

ただし、調査費用に関しては非公表とされており、面談をしなければ分かりません(実際の依頼者の体験談によると、調査員2~5名で6時間90,000円程度と報告されています)。

なお、調査力には絶対の自信を持っているため、結果が出なければ調査料金は発生しない成功報酬システムを掲げています。

クレジットカード:
分割払い:

第4位 HAL探偵社

ハル探偵社・HAL明瞭会計をモットーとしているHAL探偵社は追加費用ナシの料金後払い制です。

さらに広告費やユニフォーム費など、あらゆる経費を抑えて徹底的に低料金での調査を追求しています。

もちろん、安さを重視しながらも調査内容や証拠、報告書に関しては一切妥協せず、数多くの経験を積んだ専門の調査員がターゲットの行動を詳細に記録し、報告書など書類の他に調査記録のDVDも渡してくれます。

調査成功率は99.8%と非常に高く、自信があるからこそ依頼された内容に関する情報が何も掴めなかった場合は、調査費を0円とする成功報酬システムを採用しています。

全国に拠点があるため、どこでも出張費は発生せず、都心部に限らず地方からの依頼でもコスパの良い確実な浮気調査を行ってくれます。

HAL探偵社の相談窓口

HAL探偵社の相談窓口は東京・新宿にある本店を含めて、全国に13拠点あります。

東京本店(新宿)、埼玉県(埼玉支店)、東京都(有楽町支店、恵比寿支店、池袋支店)、千葉県(千葉支店)、神奈川県(横浜支店)、愛知県(名古屋支店)、大阪府(大阪支店=梅田、大阪難波支店)、京都府(京都支店)、兵庫県(神戸支店)、福岡県(福岡支店)

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-880-752

HAL探偵社の調査費用

HAL探偵社では、成功報酬の後払いシステムを採用しており、調査開始前には必ず見積もりを行うため、調査費用が変わることはありません。

また、相談料は無料で調査費用も調査員1名につき1時間6,000円と分かりやすく、探偵業界にありがちな不透明な料金体系を排除し、安心して依頼できるように努めています。

なお、依頼者の精神的な負担を考慮し、しつこい営業も一切していません。

クレジットカード:
分割払い:

第5位 アイヴィ・サービス

アイヴィ・サービス約38,000件の調査実績を誇る探偵業界大手のアイヴィ・サービス。

無料相談では専門の女性カウンセラーによる丁寧なヒアリングが行われ、相談内容に応じた最適な解決方法を提案してくれます。

また、浮気調査後に提出される調査報告書は、証拠となる写真が複数添付されているため、離婚調停や裁判においても有効です。

もちろん調査後も今後どのようにしたら良いのか?

をカウンセラーと相談することが可能で、復縁や離婚など、それぞれが希望する未来へ向けて共に考えてくれます。

アイヴィ・サービスの特筆すべき点は日本全国だけではなく、タイやシンガポールなど海外にもオフィスを構えていることです。

出張先や赴任先に愛人を同伴させるケースや現地に愛人がいるケースは多く、さらに海外では警戒心が格段に薄まるため、海外での調査は確実な証拠を掴みやすい状況と言えるでしょう。

アイヴィ・サービスの相談窓口

アイヴィ・サービスの相談窓口は北海道・札幌にある本社を含めて、全国に14拠点あります(海外にも3拠点あります)。

北海道(札幌本社・函館営業所)、宮城県(仙台支社)、東京都(東京本部=日本橋)、千葉県(千葉支社)、神奈川県(横浜本部)、愛知県(名古屋支社)、大阪府(大阪支社)、京都府(京都支社)、広島県(広島支社)、香川県(高松支社)、愛媛県(松山支社)、福岡県(福岡支社)、沖縄県(沖縄支社法人営業部)、タイ(バンコク)、シンガポール(マーケットストリート)、ベトナム(ハノイ)

対応エリア:全国および海外
無料相談電話:0120-502-265

アイヴィ・サービスの調査費用

アイヴィ・サービスでは、適性料金制を採用しており、依頼によって条件が異なるため、調査日数や調査範囲などを考慮して最適な調査プランを提案します。

なお予算に応じた調査も対応可能なので、あらかじめ予算を決めている人は先に伝えておきましょう。

また、追加調査を行う場合を除き、契約金額以外の追加料金が発生することはなく、追加調査が必要な場合も無断で続行せず、必ず事前に確認の連絡があります。

クレジットカード:
分割払い:

第6位 AMUSE

総合探偵社AMUSEより安心できる浮気調査を目指して、AMUSEではリアルタイム報告サービスを行っています。

このサービスは浮気調査の現場から、状況が許す限り目の前で起きていることをリアルタイムでお届けするサービスです。

これにより、手抜き調査や架空調査が行われていないことが分かり、また、報告書を受け取る前に状況を把握できるため、利用者からも好評を得ています。

なお、万が一、予期せぬ展開になった場合や不測の事態が起きた場合、まずは依頼者へ連絡を行い、状況の説明、日程変更あるいは料金変更などを打診するなど、勝手に調査を継続せず、意向を重視してから決定するなど、細かな変更でも同意を求めるようにしています。

このような丁寧で迅速な対応が、利用者満足度約99%の高い評価に繋がっています。

AMUSEの相談窓口

AMUSEの相談窓口は現在のところ、東京・新宿にある本社と大阪・梅田にある支店の2拠点のみですが、全国どこでも対応が可能です。

ただし、遠方の場合は、調査費用とは別に実費が発生する場合もあるので、問い合わせの際には交通費についても忘れずに確認しましょう。

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-587-025

AMUSEの調査費用

AMUSEでは相談内容により、調査料金の見積もりを提示していますが、基本的には調査員1名につき1時間7,500円と業界でも屈指の低価格です。

また、探偵事務所によっては早朝や深夜に特別(割増)料金が発生することもありますが、依頼者の金銭的な負担を考慮し、どの時間帯でも同じ料金での調査を行っています。

なお、支払いは原則として現金での一括になります。

クレジットカード:場合によっては(原則としては現金一括)
分割払い:場合によっては(原則としては現金一括)

第7位 総合探偵社TS

総合探偵社TS調査成功率98.4%と高い調査力に定評のある総合探偵社TSでは、暗い場所や夜間でも撮影できる最新式の特殊機材を駆使し、確実に証拠を押さえる調査を行っています。

また、調査は1時間単位での依頼が可能なので、あらかじめパートナーの行動パターンを把握できていれば低コストでの調査を実現でき、経済的な負担も少なく済みます。

さらに、浮気調査はあくまでも事実関係を確かめることに過ぎず、問題の根本的な解決を目指して、調査後のサポートにも力を入れています。

復縁を希望される方には復縁アドバイスを、離婚を希望される方には離婚アドバイザーによるアドバイスまたは弁護士の紹介など、幅広い選択肢に対応できるように体制を整えています。

総合探偵社TSの相談窓口

総合探偵社TSの相談窓口は現在のところ、東京・大塚にある本社のみですが、全国どこでも対応が可能です。

出張相談は東京都内だけではなく、神奈川、埼玉、千葉なら無料で行ってくれますが、遠方からの依頼になると、調査費用とは別に実費が発生する場合もあるので、問い合わせの際には交通費などについても忘れずに確認しましょう。

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-560-413

総合探偵社TSの調査費用

総合探偵社TSの浮気調査は1時間16,200円~で、調査は基本的に3~6名体制で行われます。

調査員として警察OBが在籍しているため、高いレベルでの調査が期待でき、証拠を押さえた後は、離婚や関係修復、慰謝料請求などに向け、法律の専門家や離婚専門の弁護士を無料で紹介してくれます。

クレジットカード:
分割払い:

第8位 さくら幸子探偵事務所

さくら幸子探偵事務所数々のメディアでも取り上げられている、さくら幸子探偵事務所の創業は昭和63年創業です。

これまでの長い歴史で積み上げ続けた相談実績は10万件を超えている老舗の大手探偵事務所です。

女性相談員によるカウンセリングとたしかな調査力で98.3%と高い顧客満足度を獲得しています。

何でも話せるカウンセラーと一人ひとりのケースに見合った問題解決を目指し、的確なアドバイスを行ってくれます。

さくら幸子探偵事務所の相談窓口

さくら幸子探偵事務所の相談窓口は北海道・札幌にある本社を含めて、全国に15拠点あります。

北海道(札幌本社・函館営業所)、宮城県(仙台支社)、茨城県(水戸支社)、東京(東京本部=新宿、日本橋支社)、神奈川県(横浜本部)、石川県(金沢支社)、静岡県(浜松支社)、愛知県(名古屋支社)、大阪府(大阪支社)、岡山県(岡山支社)、広島県(広島支社)、香川県(高松支社)、福岡県(福岡支社)

対応エリア:全国
無料相談電話:発行中

さくら幸子探偵事務所の調査費用

さくら幸子探偵事務所の調査料金は、1依頼あたりの基本料金と1日あたりの調査料金を合算した料金プランです。

基本料金は原則として50,000円で、調査内容によって多少変更されることもあります。

調査料金は1日につき50,000円~で、こちらも調査内容によって異なる場合があります。

クレジットカード:
分割払い:

第9位 響・Agent

響・Agent響・Agentが他の探偵社と大きく異なる点は弁護士が運営していることです。

弁護士や法律事務所と提携をしている探偵社は多いものの、弁護士が運営している探偵社は全国でも珍しく、その特徴を利用して調査後のアフターサポート(法律相談や離婚裁判、慰謝料請求の準備)なども包括して行ってくれます。

運営こそは弁護士が行っていても、実際の浮気調査はプロの探偵や警察OBが担当しており、調査成功率は95%以上!調査力の面でも安心できます。

また、調査報告書は法的証拠を熟知している弁護士が監修するため、裁判や調停でも活用することが可能です。

響・Agentの相談窓口

響・Agentの相談窓口は東京・港区赤坂にある本社を含めて、全国に4拠点あります。

東京(東京本社=港区)、大阪府(大阪支社=中央区)、愛知県(愛知支社=名古屋)、福岡県(福岡支社=中央区)

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-532-012

響・Agentの調査費用

響・Agentの調査費用は非常にリーズナブルで、調査が16時間を超えると割引を受けられます。

基本的な料金は調査員1名につき1時間あたりの単価+車両・機材費+調査中の経費(交通費・ガソリン代・電車代など)で構成されており、単価は調査員1名につき1時間6,000円~。

不測の事態に対応するため、またはリスクを排除するために3名体制で行うことが多いですが、調査が16時間を超えると1名/1時間あたりの単価が3,000円~に割り引かれます。

調査が長引くほど金銭的な負担が大きくなることを考慮した良心的な料金設定と言えるでしょう。

クレジットカード:
分割払い:(原則としては一括)

第10位 ISM調査事務所

ISM調査事務所夫婦関係の修復、離婚、どちらを検討しているか?を軸に、ISMならではのアプローチ方法で問題を解決へ導くプロ集団の調査事務所です。

相談をしてから決めたい方や不倫相手へ慰謝料を請求したい方など、一人ひとりの希望に寄り添った浮気調査を行います。

また、ISM調査事務所では夫婦カウンセラー資格を取得しているカウンセラーが在籍しており、対面または面談で夫婦関係修復カウンセリングを受けることもできます。

1時間15,000円~の有料ですが、浮気調査に関する相談は無料で、契約前に料金が発生することはありません。

ISM調査事務所の相談窓口

ISM調査事務所の相談窓口は現在のところ、東京・新宿にある本社のみ。

しかし、全国に独自のネットワークを持っているので、どこからでも浮気調査の相談や依頼を受け付けています。

対応エリア:全国
無料相談電話:0120-241-006

ISM調査事務所の調査費用

ISM調査事務所の調査費用は調査員1名につき1時間7,500円。

通常は2名以上の調査員で調査が行われており、交通費など一部の実費は別途請求されます。

また、追加調査費用が発生する際は事前に連絡があるため、安心して調査を依頼することができます。

クレジットカード:
分割払い:(原則としては一括)

浮気調査が失敗に終わる理由

浮気調査の失敗尾行に不慣れなこと、専門の機材を持っておらず証拠画像が不鮮明になること、何よりターゲットに顔が知られていることなど、個人での浮気調査は失敗のリスクが極めて高いと言われています。

また、たとえ第三者の手を借りて証拠の撮影に成功したとしても、法律に詳しくないために後々大きな問題に発展するケースも多く、やはり浮気調査は公安に届出をしている専門の調査機関に任せた方が賢明です。

しかし、探偵の成功率は100%ではありません。

限りなく100%に近い成功率を誇る優秀な探偵事務所であっても、本来なら協力すべき依頼者が足を引っ張るケースもあり、その場合は浮気の証拠はおろか、調査料金も戻って来ず、誰にとってもマイナスにしかならない結果を招いてしまいます。

一体どのような行動が浮気調査の弊害になってしまうのでしょうか?

浮気調査の依頼前と調査中は変わらぬ言動を

コーヒーを飲む夫婦パートナーの浮気に気付いた時、つい感情的になって問い詰めてしまいがちですが、それによって浮気をやめる可能性は非常に低く、一時的に浮気相手と会う頻度が減る程度に過ぎません。

逆に二人で秘密を共有している気持ちの高まりや、逢瀬の時間が今まで以上に貴重なものとなり、浮気相手との結束を強めてしまうこともあります。

また、大半は¥浮気を気付かれたことで慎重な行動を取るようになり、高まった警戒心によって浮気調査の難易度も一気に上がります。

一方、警戒心を抱かない状態で浮気調査を行うと、浮気相手と会う頻度も変わらず、さらに尾行をされているとは思わないため、短期間で結果が出やすいと言われています。

一般的には調査期間が短ければ短いほど調査費用は安く済むので、誘導尋問や探偵へ依頼することを匂わせるような言動は避け、普段通りに振る舞うように意識しましょう。

調査途中で感情的にならない!

喧嘩する夫婦たとえばAMUSEのサービスに「リアルタイム報告」があります。

現在どのような状況なのか?

どんな人と会っているのか?

など、調査中でも気になることを質問すると、現場から調査員が答えてくれるサービスで、

本当に浮気調査を行っているのか?

など、探偵の動きを立証することにも繋がり、さらに報告書の受け取りを待たずにリアルタイムで真実が分かるため、依頼者から高い評価を受けています。

このようなサービスは、希望すれば他の探偵事務所でも行ってくれる場合もありますが、利用をするのであれば、どんな結果を報告されても感情的にならず冷静に対応する覚悟が必要です。

「今、ホテルにいるでしょ!」

「友達が見たって言っているわ」

など、対象者を挑発する言動や場所を聞いて乗り込むような感情任せの行動は調査の妨げになってしまいます。

大きな失意を伴う報告になる可能性もあるので、感情をコントロールできる自信がなければ、

リアルタイムでの報告サービスは適切な調査が行われているか?

の確認に留め、調査結果は正式な報告書を待った方が良いでしょう。

まとめ~浮気探偵.comより~

スマホで調査浮気中のパートナーは安易な言動を取ってしまわないように細心の注意を払います。

それなのに、追求する側の多くは慎重な対策を練らず、真正面から切り出し、怒りや悲しみなど先走る感情で訴えて、問題を解決しようと試みます。

それが本当に有効でしょうか?

誤魔化せる状況や言い逃れができそうな状況では、逃げ切る言い訳を考えることに必死で、どんなに涙を流して訴え続けても、残念ながら言葉の多くは心に響いていません。

誰が見ても浮気をしていることが明白である証拠を突き付け、不適切な関係を認めるしかない状況に身を置かせることで、ようやく言葉が心に届き、目の前にいる大切な人の感情に気付きます。

しかし、その全ての過程をたった一人で背負うことは非常に難しく残酷なことです。

多くの探偵事務所では、浮気調査を行って確実な証拠を押さえるだけではなく、浮気に関する相談や、その後についてのアドバイスなど、心のケアまで行ってくれます。浮気調査の結果を基に、

今後どうしたいのか?

を一緒に考え、必要であれば提携している弁護士やカウンセラーの紹介、あるいは探偵事務所に専属のカウンセラーが在籍していることもあり、あくまでも問題の解決をゴールに定めて二人三脚で歩んでくれます。

とは言え、多くの人にとって探偵は今までの人生で全く関わることのなかった業界。

胡散臭いイメージもあって、なかなか調査依頼の決心がつかないことでしょう。

それは自然な心理で初めてなら誰もが抱く迷いです。安心できる探偵事務所か?を見極めることは大切ですが、見極める方法さえ分からず悩んでしまう方も沢山います。

ただでさえ大きな苦しみを抱えているのに、新たな悩みを抱えるだけだと敬遠する方もいるかもしれません。

しかし、パートナーに浮気をされた経験から探偵事務所を立ち上げた企業もあれば、探偵に対するイメージを覆したいと明確な料金体系を打ち出している事務所も数多くあり、世間が抱いているイメージよりも健全な探偵事務所は多いと言えます。

その一方で、国民センターに寄せられる探偵業者への苦情は依然として減っておらず、真摯に向き合っている探偵事務所までも、一括りに偏見を持たれてしまうことに頭を抱えています。

探偵に限らず、どのような業界でも弱みに付け込む悪質な業者は後を絶たないので、幾つかの探偵を比較するだけの場合でも、警察OBや弁護士など法律専門家との連携を行っているトラブルの少ない優良な探偵事務所を厳選して比べるようにしましょう。

人気記事ランキングpopularity

ページの先頭へもどる