不倫に関するニュース

【不倫に関するニュース】阪神・西勇輝投手がホテルでファンと密会不倫!

2020年7月15日、阪神タイガーズ・西勇輝投手の密会不倫が週刊文春に報じられました。記事によると、西投手は全国に緊急事態宣言が出ていた5月上旬に、ファンの女性を宿泊先のホテルまで呼び出し、関係を持ったそうです。

不倫そのものに対する批判もありますが、緊急事態宣言中の行動で、ましてや阪神タイガースでは3月下旬に藤浪晋太郎投手、伊藤隼太外野手、長坂拳弥捕手の3選手が、会食で新型コロナウイルスに感染し、退院後に軽率な行動を謝罪したばかりでした

3選手が新型コロナに感染したと判明した後、球団は当面の活動を休止し、予定されていたソフトバンクとの練習試合も中止になるなど、他チームを巻き込んで大きな騒ぎとなったはずなのに、プロ選手としての自覚の甘さや意識の低さが露呈し、阪神タイガース自体が「反省していないのでは?」と、他球団関係者から怒りの声まで上がっています。

まずは、密会不倫をスクープした週刊文春の記事の一部をご覧下さい。

 

「コロナあるし」阪神・西勇輝が「ステイホーム中」に密会不倫で厳重注意

週刊文春の取材によれば、西は昨年10月から不倫関係にあった30代前半のA子さんに、5月2日の夜、インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)で「明日泊まりダメやけど 2時から4時くらいまで会える?」「タクシーできな! コロナあるし」と誘った。

5月3日、西は滋賀でゴルフの練習をした後、三重県四日市市内のホテルにチェックイン。そのホテルの一室にA子さんを呼び出し、関係を持った後、親戚の集まりに向かったという。

ただ、5月3日はコロナの感染拡大に伴う、政府の緊急事態宣言の真っただ中で、大阪でも吉村洋文府知事が「ステイホーム」を呼びかけ、県をまたぐ移動の自粛が要請されていた。

(中略)

「文春からの取材後、本人は家族にすぐ謝罪しました。奥さんも度量が広く、『記事に関してはお灸をすえる意味でもしょうがない』と話していて、夫婦間ではもう解決しています」

阪神の広報に事実関係を問い合わせると、こう回答した。

「ご質問の件については、本人から報告を受けております。球団としては、既に本人に自覚をもった行動をするように厳重注意を行うと共に、球団規則に則り厳正に処分しております」

(以下、省略=詳しくは文春オンラインでご覧下さい)

出典:文春オンライン『「コロナあるし」阪神・西勇輝が「ステイホーム中」に密会不倫で厳重注意』

 

誘った男と行った女

「それがファン心理」と言われればそれまでですが、文春のサイトではSNSでのメッセージのやり取りが確認でき、西投手からの誘いに、女性が躊躇なく応じたように受け取れます。

また、7月16日発売の週刊文春では、密会不倫の相手とされる「A子さん」が、西投手との別れを決断するに至った5月3日の出来事や出会いの経緯、東京ドームホテル、沖縄キャンプでの密会の様子などの詳報が掲載されており、A子さん側からのリークではないか?と感じました。

アンジャッシュ・渡部さんや俳優の袴田さんの件もそうですが、けしかける男にも当然ながら非はありますが、妻帯者と知っていながら「ファンだから」と安易に応じ、さらには肉体関係まで持ちながら、自分の望む展開にならなかったからと言ってリークをしてしまうなんて…、どうなんでしょう?

著名人に限らず、また不倫に限らず、一般的な恋愛でも、別れてから(もしくは付き合えなかった時に)相手を貶めるようなことを吹聴したり、二人だけの時間や空間で起きたことを何でも喋ってしまう人がいます。

そうした人を見た時に、多くの人は「品がない」「みっともない」「哀れ」と軽蔑しており、そこまで興味も持たなければ、決してその人物を称えようとも、心を寄せようとも思いません。

今回の件も、西投手が軽率だったことは間違いありませんが、誘いに応じた女性の行動はいかがなものか?と思います。

ご自身が幸せになれなかったのに、西投手が何のダメージも受けていなかったことが悔しかったのかもしれませんが(だから既婚者の誘いに応じてはいけないんです!)、女性に対して全く同情することができませんでした。

 

ネットの声は不倫よりもコロナ禍の行動に疑問

藤浪騒動の直後でよくそんな濃厚接触ができるな。感染のことは考えなかったのか。球団も厳重注意ではなく、出場停止等の処分が必要なのでは。

不倫は基本的に夫婦間の問題。なので、夫婦間で解決できるのなら周りがとやかく言うことはない。
ただ、今回は時期的にまずい。藤浪の一件もあるし、感染のリスクもあったと考えると、軽率の誹りは免れない。

夫婦間で解決してるならそれはそれでいいのだろうけど、ステイホーム中にこれをやったのはまずいかな。藤浪の件もあったし、試合中大声出して怒られるファンもいたり、阪神が感染予防意識がないと言われるような事ばかりで、ファンとしては情けない。

個人的には西のファンではないけど阪神ファンやねんけど、手越の一件とかと何が違うんやろか?不倫は置いといて、自粛期間中に!ってのがそもそも大問題なってると思うんやが。まあ、手越にしてもどうでもいいし、不倫かて夫婦間で終わってたらええとは思うけど…

この時期の移動中にファンの人が来て差し入れ渡されたりするのも怖い。一瞬でもね・・・とインスタライブで言ってた。でもこの女の人とはこのコロナ禍の中で密会しても怖くなかったんやね。家族でもない人やのに。
すごいいい人アピールしてるけど、実際あんまりいい話は聞かなかったけど、やっぱそんな感じなんや。

 

<浮気探偵.com編集部より>

こんにちは、浮気探偵.com編集部です。

今回は、阪神タイガース・西投手の密会不倫報道についてお伝えしました。記事によると、不倫に関しては既に夫婦間で解決しており、他人がとやかく言うことではありません(不倫を許すこと=度量が広い、は違うと思いますけど)。

ただ、密会不倫の時期が緊急事態宣言中だったことや、直前に阪神タイガースの選手が感染していたことなどを考えると、非難されても仕方がない行動だったと思います。

プロ野球は7月10日に、ようやく観客を入れて公式戦が実施され、ファンに笑顔が戻り、本当の意味で盛り上がりを見せ始めていたところでした。一人の選手の無自覚な行動は、球界全体に水を差す行為にも捉えられ、他球団の関係者が激怒するのは無理もありません。

とは言え、ここまでの騒ぎになって、きっと反省しているでしょう…。あとはプロ選手らしく、プレーで取り返せるように、そして多くのファンを魅了できるように、気を引き締めて頑張って欲しいと思います。

人気記事ランキングpopularity