実録・夫の浮気

【夫の浮気】私が離婚をためらう理由~実録~

こんにちは。
浮気探偵.com編集部です。

某法律事務所の統計によると、「浮気・不倫・不貞行為」は離婚原因の第3位に挙げられています。
第1位は「性格の不一致」ですが、単純にこれだけの理由で離婚請求は認められず、それによるトラブルが積み重なった結果、婚姻関係が実質的に破綻に至っている場合に、離婚が認められます。
第2位は「暴力」で、これは物を投げる行為や破壊行為、暴言なども含まれます。
そして、第3位に「浮気・不倫・不貞行為」が続きますが、浮気をしていた夫との離婚について悩んでいる女性がいます。

【夫の浮気】私が離婚をためらう理由

妻・F美さんは、夫・G太さんと結婚4年目で、第一子をお腹に授かりました。
しかし、幸せに満ち溢れた心を、一瞬にしてG太さんが打ち砕きました。

万華鏡

夫が不倫をしていました。相手は出会い系サイトで知り合ったらしい30代の既婚女性です。住所や正確な本名などは分かりません。発覚直前に、夫が不倫相手から別れを切り出されたこともあり、私は夫との関係を再構築しようと決めました。
生まれてくる子供のことを考え、夫婦であり続けた方が良いと思ったことも事実です。

やり直すために、私から夫へ幾つかの条件を出しました。
これまで、二人で暮らす分のお金として、夫は月々10万円を私に渡し、給料の残額は夫のお小遣いになっていました。
不足分は私も仕事をしていたので、それで補っていました。夫の方が収入は高いのですが、食費や光熱費も含めると、家計は折半に近い状態になっており、全く貯蓄にまわせていなかったため、夫へはお小遣い制にすることと、クレジットカードの明細を毎月、見せてもらうことを約束させました。クレジットカードの明細を付け加えたのは、これまでに20~30万の請求が度々あったからです。

しかし夫は、この条件を一度は了承したものの、守ることなどありませんでした。
「約束をしてしまった時の見通しが甘かった。冷静に考えれば、そんな条件には従えない」と開き直り、ついには浮気をした原因は私にあると言い出しました。
「お前が悪かったから不倫をした。俺も相手も悪くない。お前には愛情や思いやりを持てない」
そして、こうも付け加えるようになりました。
「グチグチといつまでも不倫のことを言われるのは嫌だ」

何度も話し合いの場を設けましたが、その度に夫はイライラが増し、次第に強気な発言を繰り返すようになりました。
「お腹の子供は、俺にとっても大切な子供だ。親の都合で片親になるなんて可哀想だ。以前に決めた条件は白紙にしたうえで、お前が頭を下げるなら、やり直してやる。お前が子供のために頭を下げろ!」

私には、両親が揃った環境で子供を育てたい想いがあります。しかし、たとえ両親が揃っていても、その関係が冷え切った環境なら、それはそれで子供にとって良くない環境だと思います。これなら、まだ私一人で育てた方が…。それに夫は反論しました。
「子供のために頭を下げることもできないのか!別れた方が良いと思うのは、お前の勝手だが、それに子供を巻き込むな。お前の判断で子供を不幸にするな!」

逆ギレ夫と別れられない理由

私は正直、一人で子供を育てることができるのか、不安があります。
個人の貯蓄もほとんどないため、金銭的な不安もあれば、親を頼ることもできない状態なので、初めての育児そのものにも不安を感じています。 その一方で、私に対して愛情や思いやりを持てない、と冷たく言い放つ夫が、私の産んだ子供を愛してくれるのか気掛かりです。

現在は、全く生活費を入れてくれなくなりました。
こんな状況から、夫婦としてお互いを信頼・尊重し合えるようになるのでしょうか?
昔の優しかった夫に戻ってくれるのでしょうか?
変わることができないのなら、同じことの繰り返しになるような気がします。

万華鏡の模様

<浮気探偵.com編集部より>

夫に頭を下げてしまったら、この先も家族として成立しないのではないでしょうか?昔の優しかったG太さんに戻ることも、円満な家庭を作ることも、難しいと思います。しかし、それはF美さんが自分で決め、自分で結論を出さなくてはならない問題です。

今さら、になってしまいますが「浮気をしていた・していない」「こんな暴言を言った・言っていない」など、離婚調停では双方の言い分が真っ向から食い違うことが多々あります。「このような条件で約束をした・していない」も同様です。
大切なことは浮気も暴言も約束も、しっかりとした証拠を残しておくことです。

浮気探偵事務所や調査会社を利用していれば、少なくとも浮気現場の証拠写真や、相手の女性の情報を揃えることができたはずです。慰謝料も、G太さんだけではなく不倫相手の女性にも請求することができます。また、多くの浮気探偵事務所では、アフターサポートとして、離婚問題に強い弁護士さんへの相談や紹介を行っているので、しっかりと裁判に備えた準備ができ、多額の慰謝料や養育費を請求することが可能となります。そうすることで、一人での育児に対して、少なくとも金銭面の悩みは和らげられます。

幸せに満ち溢れた心を一瞬にして打ち砕いたG太さんの浮気。今のG太さんは、F美さんの知らないG太さんだと思って下さい。

二度と同じ模様ができない万華鏡のように、F美さんがどんなに苦しんでも、決してあの頃に戻ることはできません。心もとない小さな筒は、くるくると回転させることで、豊かな色や模様を作り、見る人に様々な感情を与えてくれます。
F美さんが、そんなお母さんになってくれることを編集部一同、心から願っています。

注目記事をチェック