実録・夫の浮気

【夫の浮気】家族ぐるみの付き合いだったのに!夫と友人が浮気

こんにちは。浮気探偵.com~浮気成敗コラム~です。今回は、家族ぐるみで仲の良かった友人夫婦の離婚をきっかけに、幸せだった時間が一転した妻の体験談をお伝えします。まずは登場人物の紹介です。

登場人物
・私 30代半ば
・夫 30代後半
・友人夫婦(旦那さん=Aさん、奥さん=Nさん)
・娘、息子

【夫の浮気】家族ぐるみの付き合いをしていたのに…。

キャンプ

夫とは結婚して11年になります。

結婚してすぐに娘を妊娠して、その2年後には息子も生まれ、今は専業主婦として育児と家事を中心に生活しています。娘は小学4年生、息子は小学2年生になり、もう少し経ったら、再就職先を探すつもりでいました。

仕事を辞めてから10年も経てば、働き方も違うだろうし、パソコンや使うソフトも昔とは違うだろうし、いろいろ考えると不安しかなかった私をいつも励まして、相談にのってくれていたのが、友人夫婦のNさん(奥さん)でした。

もともとは、夫とAさん(Nさんの旦那さん)が大学時代からの友人で、わりと近くに住んでいることもあって、自然に私とNさんも仲良くなりました。

私たちよりも1年先に結婚していたので、結婚式の時もいろいろとアドバイスをくれるなど、親切で面倒見の良い人たちでした。

Aさん、Nさん夫婦には子供がいなかったので、私たちの家族と一緒にキャンプへ行った時などは、子供たちと一緒に寝てくれたり、遊んでくれたり、すごく可愛がってくれました。

娘も息子も、AさんNさん夫婦のことが大好きで、夫と私のどちらも夜遅くまで用事がある時は、預かってくれたりもしていました。

友人夫婦の離婚でとばっちりが!

離婚

私たちと会う時は、ものすごく仲良く見えていたのですが、この友人夫婦が今年に入ってから、突然離婚しました。

夫から聞かされて、2人でビックリしていたのですが、Nさん(奥さん)が数日後に家に来て、離婚の原因はAさん(旦那さん)の浮気だと聞かされました。Aさんは同じ会社に勤める女性と不倫関係にあり、それをNさんが突き止めて、紆余曲折の末、離婚に至ったそうです。

Nさんが帰ってから「あんなに仲が良かったのに、何があるか分からないね…」なんて、夫と話していたのですが、その数週間後から、夫の帰りが遅くなる日が増えてきました。

夫はエンジニア系の仕事をしているので、残業になることはそんなに珍しくないし、システムに影響が出ると、休日でも出勤することもあって、そこまで気にしていなかったのですが、離婚したNさんがひとりで家に来ることも極端に増えて、その時の様子と言うか、夫への態度とかを見て、少し違和感を持つようになりました。

うまく表現できないのですが、目配せと言うか、意味深と言うか、なんとなく夫に対して、含みを持たせるニュアンスで物を言ったり、以前とは違うような気がしていました。

1人になって寂しいから、家に来るんだろうな…なんて、気にしないようにしていたのですが、子供たちへの対応も以前とは違って、まるで自分の子に接するような叱り方だったり、褒め方だったり、これもうまく表現できないのですが、私たち家族にすごく踏み込んで来る印象を受けました。

夫から突然の告白

そんな日が3ヶ月半くらい続いた頃、子供たちが寝てから、夫に「話がある」と言われました。あらたまって何かしたんだろうか?会社を辞めたいとか?なんて、いろいろなことを考えましたが、まさか離婚を告げられるとは思ってもみませんでした。

本当に突然の告白でした。

「Nさんと一緒になりたいから、離婚をして欲しい」

2人が急接近したのは、AさんNさん夫婦の離婚がきっかけでした。Aさんの不倫を知ってから、Nさんは夫に相談をしていたそうです。要するに、夫は離婚をする前から全てを知っていて、相談されるうちに特別な感情を抱くようになってしまった、と言います。

それでも夫は迷ったそうです。私との10年以上の時間、可愛い子供たちへの想い…など、何度もNさんとの関係を解消し、家族のために生きようと考え直したそうです。

「でも、もう後戻りはできない状況になってしまった」

夫の、その一言で、Nさんが妊娠したことを悟りました。

夫は、一通り自分の想いを話すと、私に謝罪し、親権や慰謝料、養育費については譲歩すると伝えて来ました。ただ、あまり膨大な金額は払えない、とも言われました。Nさんも妊娠しているので(おそらく)、そっちにもお金が必要なのだと思います。

どうすることもできない現状

涙

どんなに謝られても許せることではありませんでした。それに、親権や慰謝料のことを持ち出すまで、2人の間で話が具体的に進んでいることもショックでした。

夫と、Nさん、一度に2人の身近な人間から裏切られ、正常でいられるはずはありません。Nさんの元旦那さんのAさんに対しても、憎悪感が湧きあがりました。

そもそもAさんが浮気さえしなければ、こんなことにはならなかったのに!!

夫が浮気をしたこと、その相手が家族ぐるみでお付き合いをしていた人だったこと、その人に子供たちもなついていること。

4年生になった娘は、私が話せば、その全て理解することができるかもしれません。でも、そうすることで子供たちが、どれだけ傷つくか。想像しただけでも涙が溢れて止まりませんでした。

しかし、2人の気持ちは既に固まっており、その数日後には、夫が荷物をまとめて出て行ってしまいました。

私1人が抵抗したところで、2人は新しいスタートを切っていると思うと、悔しくて悔しくて、送られてきた離婚届には、まだ記入すらしていません。

それから半年弱が過ぎた現在、離婚は成立していませんが、実質的に別れたも同然の状態です。徐々に夫がいない生活にも慣れて来ました(私は)。

夫が出て行ってからも、子供たちは意外にも元気に過ごしており、逆に、今まで以上に私に話しかけたり、お夕飯作りを手伝ってくれたり、私のことをサポートしてくれています。きっと何かしらを感じ取っているのでしょう。2人とも、まだ小学生なのに「パパに会いたい」とも言いません。

いつかは離婚に応じなければならないと思います。

それは分かっているのですが、まだ気持ちの整理がついていない状況です。

人気記事ランキングpopularity