浮気調査以外には?

パチンコ・競馬などの予想詐欺にあった時は?相談・調査依頼は?

ギャンブルに絶対はありません

お泣きする女性

パチンコや競馬などのギャンブルを利用した詐欺も近年、増えています。

例えばパチンコ店で「必勝法を教えます」とか「出る台を知っています」あるいは「スタッフとグルになっています。自分は顔がバレてしまっているので変わりに打ってくれませんか」などと話を持ち掛けてきます。

競馬場の場合は「確実に当たる裏情報を入手した」とか「JRAから特別に事前の情報を入手している」あるいは「過去のデータを分析した驚異の的中率を誇るソフトを持っている」などと言い近寄ってきます。

これらは全てと断言できるほどデタラメな情報ばかりです。

ほとんどの場合が嘘八百を並べ、高額な「情報料」あるいは情報を得るための「登録料」や「契約料」という名目でお金を搾り取る詐欺です。

当たると擦り寄り、外すと消える

そうした情報屋の多くは、実際に大当たりすれば「ほら、言ったとおりだっただろ」とあなたのそばに寄ってきます。そして、あなたをズブズブと予想詐欺のアリ地獄へと引きずり込んで行きます。逆に、予想が外れてしまえば、多くの場合、あなたに気づかれる前に、いつの間にかどこかへ消えてしまっています。

消えてしまえば一度の被害で済むのですが、例えばパチンコの場合であれば「あなたの打ち方が悪いから失敗しました。もう一度正しい打ち方で打ち直しましょう」と言い寄り、競馬であれば「情報が漏れたことを誰かが通報してしまった。今度こそは間違いない」と二度、三度と罠にかけようと狙ってくる場合もあります。

自分が悪いと思わずに…

パチンコや競馬などの予想被害に遭った多くの方が「そんな情報を信じた自分が悪いのだ」とか「大当たりしたこともあったし」と泣き寝入りをしてしまうことがほとんどです。

泣き寝入りなどをせず、興信所に調査を依頼すれば、失ってしまった大事なお金が返ってくるかもしれません。

人気記事ランキングpopularity

ページの先頭へもどる