【GPSレンタル徹底比較】浮気調査・防止にオススメはコレ!

【GPSレンタル徹底比較】浮気調査・防止にオススメはコレ!

GPSレンタル比較

GPSってそもそも何?

スマホGPS

GPSとは「グローバル・ポジショニング・システム」の略称で、日本語訳で言えば「全地球測位システム」となります。

元々は軍事用の技術で、上空にあるGPS衛星からの信号を受信機で受け取り、地球上での特定の位置情報が分かる仕組みです。

刑事ドラマや探偵ドラマで親しみのある「GPS」は、調査相手の車やカバンに機器を取り付け、インターネット回線を通じて位置情報をリアルタイムでパソコンや携帯電話などから閲覧出来るものとなります。

最近では浮気調査、不倫調査のために大手探偵事務所や興信所でもこうしたインターネット回線でのGPSを使用することは当たり前になっており、お子様や高齢者の防犯、安全確認、パートナーの浮気防止などの目的で一般ユーザー向けにレンタルが行われる程に身近なものになっています。

GPSの種類や特徴

GPSの種類には大きく分けて以下の3タイプがあります。

1)記録型GPSロガー

2)リアルタイムGPS ( 検索型 / 自動追跡型 / 携帯電話型 )
→編集部が徹底調査した「オススメGPSレンタル比較 Best5」をいますぐ見る!

3)スマートフォンアプリGPS

以下でそれぞれを詳しく見ていきましょう!

【お子様や高齢者向け】記録型GPSロガー

GPSロガー

記録型GPSロガーとは、車や身の回りのものに取り付け、位置情報記録をGPS内部に貯め込むタイプのGPSであり、記録情報はGPSそのものを回収して初めて確認できます。

一般的にはジョギング、ツーリング、トレッキングなど様々な走破履歴を記録するために使われています。

立寄り先情報や、その場所での滞在時間も記録できるため、頻繁に訪れる場所の情報取得など相手の行動パターンを調べることが可能になります。

しかし、あくまでも一般的な競技記録などを目的に製造されているため、バッテリー残量が少なくなるとランプが点滅する、振動する、アラームが鳴るなどの機種が多く、浮気調査をはじめとした慎重を要する調査よりもお子様やご家族の防犯に適したGPSと言えるでしょう。

◎メリット
  • ・車や身の回りのものに取り付けることで位置情報を記録することができる
  • ・市販品の購入やレンタルなどで入手が比較的容易
  • ・価格帯は3,000円代~2万円ほどとなり、他のGPSと比較してお財布に優しい

 

△デメリット
  • ・GPS回収後に記録を閲覧する手間がかかる
  • ・バッテリーの消耗具合は回収するまでわからない(取り付けたが、肝心な時にバッテリー切れなどがあり得る)
  • ・リアルタイムで相手の居場所や滞在時間を特定することができない
  • ・機種によって性能の差が大きい(安価な機種では測定精度が不安定)
  • ・音や振動などでGPSの存在が相手にばれてしまう可能性がある

 

★記録型GPSロガーがオススメなタイプ
  • ・お子様やご家族の防犯対策でGPSを使用したい方

浮気調査にオススメ】リアルタイムGPS

リアルタイムGPS一覧比較表

リアルタイムGPSとは、相手の位置を都度検索、リアルタイムに確認できる機種であり、「GPS発信機」の場合と各携帯会社やセキュリティ会社が販売している「携帯電話型」の2パターンがあります。その中でも更に、検索型と自動追跡型に分かれます。

検索型リアルタイムGPSとは

記録型GPSロガーと自動検索(自動追跡)型リアルタイムGPSの中間のような機種。PCやスマホで相手の居場所を検索することはできるが、都度検索をしないと自動で情報を追いかけることはできません。

◎メリット
  • ・自身の状況に合わせて相手の位置を都度検索、リアルタイムに確認できる
  • ・PCやスマートフォン、タブレットなどデバイスを選ばずに閲覧可能
  • ・音や振動でGPSの存在がバレることはない
  • ・レンタル利用が多く、必要期間と予算に合わせて高性能GPSを利用出来る

 

△デメリット
  • ・GPSロガーと比較して費用が高め
  • ・位置情報の確認の為には、都度の検索が必要

 

★検索型リアルタイムGPSがオススメなタイプ
  • ・リアルタイムでの検索を行える時間のある方
  • ・パートナーの状況を確認して心のモヤモヤを晴らしたい方
  • ・パートナーとの離婚や決別を考えており、浮気の決定的な証拠を抑えたい方

 

自動検索(自動追跡)型リアルタイムGPSとは

取り付けてしまえば一日の行動をすべて自動で履歴として残すことが可能なGPSです。

位置確認の検索などは必要なく、対象の移動にあわせてリアルタイムでスマホやPCの確認画面が自動更新され、移動・停止などの状況も待ち時間なく確認することができます。

◎メリット
  • ・都度検索が必要なく、リアルタイムで相手の居場所、進行方向などがすぐにわかる
  • ・移動状況が自動で追跡出来るので、進行方向への先回りなど追跡にも役立つ
  • ・PCやスマートフォン、タブレットなどデバイスを選ばずに閲覧可能
  • ・音や振動でGPSの存在がバレることがない
  • ・レンタル利用が多く、必要期間と予算に合わせて高性能GPSを利用出来る

 

△デメリット
  • ・GPSロガーと比較して費用が高め
  • ・携帯電話型の場合、各携帯会社かセキュリティ会社との携帯電話契約が必要

 

★自動追跡(自動検索)型リアルタイムGPSがオススメなタイプ
  • ・都度の位置情報検索が面倒な方
  • ・手間をかけずに重要な情報を取得したい方
  • ・パートナーの状況に応じて現場への先回りを検討している方

 

携帯電話型リアルタイムGPSとは

携帯電話型リアルタイムGPS

各携帯会社やセキュリティ会社が販売している、専用の携帯電話を契約して使用するGPS。

*契約する機種は?

各種携帯会社が販売しているDocomoキッズケータイ、auマモリーノ、Softbankみまもりケータイ、セキュリティ会社であればSECOMが発売しているココセコムなどがあります。

とは言え、すでに相手が使用している携帯電話もある中で2台持ちをさせることは難しいかもしれません。

相手が持っているスマホにアプリタイプのリアルタイム型GPSをインストールすることも可能ですが、相手のスマホを利用するには様々なリスクも伴うので、基本的には上記リアルタイムGPSを各社でレンタルすることをオススメします。

スマートフォンアプリGPS

スマホアプリGPS

相手のスマートフォンにGPS型のアプリをインストールして自己調査を行う方法もあります。

こちらは、別記事の中で詳細を紹介しておりますので、興味ある方はご一読ください。

→【浮気防止】パートナーのスマホに!使える神アプリBest10

オススメのGPSとは?

オススメGPS比較

上述のようにGPSにも大きく分けて、ロガータイプとリアルタイムタイプの2種類がありますが、どちらを使うべきでしょうか?

・お子様や家族の防犯をメインに使用したい場合は「GPSロガー」

GPSロガー

立寄り先や滞在時間帯などを簡単に把握したいという場合には、3000円代から手に入る記録型GPSロガーがお勧めです。

ある程度の行動パターンや週の中での動きを把握することで防犯意識の向上はもちろん、パートナー調査の場合には、頻繁に訪れる場所について話し合う為の材料の1つとして使用するなど、事を大きくせずに解決できる可能性があります。*測定精度については機種ごとに要検討。

・出来る限り失敗せずに確実な情報を得たい場合は「リアルタイムGPS」

リアルタイムGPS比較一覧

GPSロガーは一度回収してからでないと、相手の行動が確認できません。

そのため、一刻も早く相手の状況を確認したい、混雑した場所でも正確な位置情報をリアルタイムで知りたい、離婚などを考えており法的な証拠を得る為に現場を抑えたい、などの場合には位置情報の随時把握や追跡が可能なリアルタイムGPSがお勧めできます。

GPSは購入とレンタル どちらがよい?

こうしたGPSを使い、パートナーの浮気調査を自分で行うことは以前に比べ、当たり前のことになりつつあります。

では、このGPSは購入とレンタルのどちらがよいのでしょうか?

使用目的や使用期間によって答えは変わりますが、ここでは、後述、オススメGPS比較でも登場するレンタルGPS「イチロク」の機種の1つである「お手軽GPS」を例に取り考えていきます。

「お手軽GPS」3ヶ月使用価格比較 *税込 

購入 レンタル
1ヶ月目価格 ¥39,800 (サーバー利用費初月無料) ¥16,000(30日レンタルプラン価格)
2ヶ月目価格 ¥3,240  (サーバー利用費) ¥ ー   (レンタルプランなし)
3ヶ月目価格 ¥3,240  (サーバー利用費) ¥30,000(90日レンタルプラン価格)
3ヶ月間 合計価格 ¥46,280 ¥30,000

このように、「お手軽GPS」の購入代金は39,800円ですが、GPS機能に必須のサーバー通信費がかかるため、2ヶ月目以降は毎月¥3,240が必要になります。レンタルであれば、契約期間の中に通信費も含まれています。従って、

  • 4ヶ月までの利用であれば、レンタルがお得
  • 5ヶ月以上の長期利用であれば、購入がお得

となります。浮気防止や自己浮気調査のためにGPSを使用する場合でも、5ヶ月以上にわたって使用することはほとんどないかと思われますので、基本的にはGPSはレンタル使用がお勧めです。

*レンタルGPSの中には、大手探偵事務所や大手興信所が使用しているGPSと遜色のない機器もレンタルできます。

従って、まずは自分で調査をしたいという方探偵事務所や興信所に依頼する費用を安くするために、ある程度の情報を自分で掴んでおきたいという方には、やはり用途に合わせて選べるGPSレンタルが人気となっています。

オススメGPSレンタル比較 BEST5

ここまでGPSの特徴を述べてきましたが、実際に浮気防止を目的とした自己調査のためにGPSを使用したいと考えた時には、どのGPSがオススメできるのかをご紹介します。

オススメGPSレンタルランキング

ランキング

1



2


3


4


5


機種名 Pro-GPS Pro-GPS+ GNET-S GNET-Mini GPSnext
メーカー イチロク イチロク サーチテック サーチテック GPSnextレンタルショップ
詳細 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
価格
(30日プラン)
¥34,800 ¥39,800 ¥34,800 ¥34,800 ¥38,900
利用期間
(30日プラン)
33日
(30日+3日サービス)
*最大100日
(90日+10日サービス)
35日
(30日+5日サービス)
*最大105日
(90日+15日サービス)
30日
*最大90日
30日
*最大90日
30日
*最大90日
1日当たり価格
(30日プラン)
¥1,054
(33日で計算)
¥1,137
(35日で計算)
¥1,160 ¥1,160 ¥1,297
バッテリー
持続時間
〜30日 〜45日 〜45日 〜20日 〜60日
サイズ(mm)
長さ×幅×厚さ
76×37×16 76×37×16 70×40×15 54×40×12 76×49×23
自動検索
(自動追跡機能)
×
Googleマップ連動 ◯
測定精度
*住所表記
番地まで表示 番地まで表示 番地まで表示 番地まで表示 番地まで表示

第1位:Pro-GPS

GPSレンタル「Pro-GPS」Pro-GPSは、100円ライターほどの小ささながら非常に高い測定精度を誇る小型GPSです。

様々なGPSの中でも小型の部類に入りますが、バッテリーは最大30日間(1日20~30回の検索頻度であれば約20日程度)持続します。

同等サイズのGPSの中でも持ちは長く、調査に支障がでることないでしょう。

さらに、GPSで表示される位置情報はGoogleマップと連動しており、相手の現在地をGoogleマップを基に画像でも確認することができます。

特に、以下の様な方にオススメできます。

  • ・測定精度の優れたGPSをレンタルしたい
  • ・GPSレンタルで浮気調査を失敗したくない
  • ・できるだけ安くて性能の良いGPSをレンタルしたい
  • ・自動検索機能は必要ないので、レンタル価格を抑えたい

何かしら欠点をあげるとすれば、Pro-GPSには自動検索(自動追跡)機能が付いていない点があげられます。

デバイスに位置情報が表示され続ける自動検索(自動追跡)機能は上位機種である「Pro-GPS+」でなければ使えません。

ですが、Pro-GPSは移動状況を都度検索できるため、検索時間のある方であれば、Pro-GPSが費用対効果として最も優れた機種であると言えます。

*手動での位置検索時間

他社GPSが位置情報の取得検索に20〜60秒と時間がかかるのに対し、「イチロク」のPro-GPSは5〜15秒と短時間で位置検索を行える点もストレスフリーで使い勝手がいいと言えるでしょう。

Pro-GPSの詳細を見る

第2位:Pro-GPS+

GPSレンタル「Pro-GPS+」

Pro-GPSに自動追跡(自動検索)機能が追加された上位機種が「Pro-GPS+」です。

Pro-GPS+は30日間のレンタル価格で見ると、Pro-GPSよりも5,000円高くはなりますが、サービス利用日数が「5日間」と長くあり、1日あたりの利用価格でみると¥83の違いしかありません。

基本的な性能はPro-GPSと変わらない高スペックなので、予算に余裕があり、自動追跡(自動検索)機能が欲しい方にはまさに最適な機種と言えるでしょう。

GPSレンタル比較ランキング第1位、第2位独占の「イチロク」とは

位置情報サービス「イチロク」は、述べ10,000件以上のGPSレンタル実績を誇り、用途に合わせて3種類のGPSを選び、購入orレンタルができます(レンタルのみの機種あり)。

イチロクのGPS3機種比較

お手軽GPS Pro-GPS Pro-GPS+
価格
サイズ
精度
住所表記 簡易(〜町付近) 詳細(○町○番○号) 詳細(○町○番○号)
バッテリー 〜5日 〜30日 〜45日
自動検索 × ×
購入可能 × ×

期間限定の特別キャンペーン実施中!

通常でもGPSレンタルで業界1、2を争う人気を誇るイチロクですが、今なら期間限定で最大15日分の無料サービス利用期間延長、通常レンタル価格から最大20,000円引きという破格のキャンペーンを実施しています。

ここまでお得なレンタルキャンペーンは他社にはありませんので、GPSレンタルを検討している方はこの機会に一度覗いてみてはいかがでしょうか。

限定キャンペーンの詳細はこちら

第3位:GNET-S

GPSレンタル「GNET-S」

GNET-Sは、サーチテックから出ている高スペック小型GPSです。

ランキング1位の「Pro-GPS」と比較されることが多いのですが、

  • ・機能面、サイズ面ではほとんど遜色なし
  • ・自動検索(自動追跡)機能付き
  • ・バッテリー持ちは1.5倍の45日持続

という比較優位性を誇るため、自動検索(自動追跡)型GPSを安価にレンタルしたい方、設置後にバッテリーの減りを気にせず長期間調査を行いたいと考えている方にとってはこちらの「GNET-S」が最適と言えるでしょう。

*今回のキャンペーン内容を鑑みると、1日あたりのレンタル価格などでイチロクの「Pro-GPS」に優位性があるため、第3位と位置付けています。

第4位:GNET-Mini

GPSレンタル「GNET-Mini」

GNET-Sの高スペックはそのままに、サイズが一回り以上コンパクトになり、このスペックレベルを持つGPS機種の中ではおそらく1,2を争うほど小さなモデルがGNET-Miniです。

GNET-Sですら100円ライターと同程度のサイズではあり、車への設置など一般的な使用では全く問題のないサイズ感ですが、GNET-Miniは更に一回り以上小さくなっています。

そのため、車ではなくバイクや自転車、カバンなどより小さなものにGPSを設置したい方にとってはこれ以上ないオススメ機種となります。

ただし、コンパクトサイズはバッテリーサイズもどうしても小さくなってしまうため、他機種に比べるとバッテリー持ちが少し短くなりますので、連続した長期間使用の際はご注意ください。

*サイズだけであればGNET-MiniよりもコンパクトなGPSを見つけることはできるかもしれません。

しかし、GPSとして最も重要な「測定精度」や「バッテリーの持ち」、さらには自動検索(自動追跡)機能やGoogleマップ連動など、このコンパクトサイズではありえない程の高スペックを誇る機種がGNET-Miniです。

繰り返しになりますが、GPSにおいて小ささと性能の両立を求める方には最もオススメできるモデルとなっています。

GNET-Miniの詳細を見る

GPSレンタル比較ランキング第3位、第4位のGPSサーチテックとは

サーチテックGPS機種別機能比較

欠点をあげるならば、「電波状況が悪い中での検索制度はイチロクの方が多少良く感じる」との使用者の意見が見られた点でしょうか。

とは言え、調査で使用する上では十分な検索精度を持ちますので、サイズ、費用感などでお好きな機種を選んでいただければと思います。

期間限定特別キャンペーン実施中!

サーチテックもイチロクと同様に、期間限定の特別キャンペーンを実施しています。

基本的な性能、価格についてはイチロク製品とほぼ違いはありませんが、今回のキャンペーン内容を鑑みると、1日あたりのレンタル価格では最大約¥100ほど高くなる価格差が出てきます。従って、単純なコストパフォーマンスという観点ではイチロクのレンタルGPSが優れていると言えそうです。

限定キャンペーンの詳細はこちら

第5位:GPSnext

レンタルGPS「GPSnext」

GPSnextは、基本的な機能では上位4機種とほぼ変わりません。

特筆すべき点として、GPSレンタル専門ショップが手がけているため、

  • ・自動検索(自動追跡)時に「移動中」と「停止中」が色分けされ、一目で状況が把握できる
  • ・移動している方向が詳細にわかる

など細かな機能やサポートが充実しています。

ランキング第5位のGPSnextレンタルショップとは

GPSnextレンタルショップ

GPSnextレンタルショップとは、秋葉原に店舗を構えるレンタル専門ショップです。

今回第5位にランクインした「GPSnext」以外にも用途に合わせて5つのGPSがあり、専門ショップとして詳細な機能一覧を開示している点に好感が持てます。

一般的なGPS使用では十分なスペックを持ちますが、レンタル価格や、より詳細な測定精度、高スペック機能の搭載などにより今回は第5位となりました。

GPSnextレンタルショップの詳細を見る

まとめ

GPSの各種機能、特徴、レンタル比較などを解説しましたが、使用イメージは掴めたでしょうか?

各種GPSを使用してパートナーの状況確認や浮気調査を行うことはできますが、あくまでもGPSは浮気調査のサポートツールです。

離婚協議などを見越した調査の場合には、法的効力のある証拠取得や違法行為にならない調査内容などが必要になりますので、やはりその道のプロである探偵事務所や興信所に依頼することが最も安全で確実です。

もちろん、探偵事務所も全国に支社を持つ大手探偵事務所から浮気調査に特化した探偵事務所まで様々です。

浮気探偵.comでは、浮気調査に関する様々な観点から探偵事務所の比較情報をまとめています。

浮気調査を依頼する事前準備のイロハから始まり、探偵事務所の選び方、各事務所の特徴を基にしたオススメランキングなどは特に好評をいただいておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

人気記事ランキングpopularity

ページの先頭へもどる