香川県観音寺市周辺の探偵事務所一覧
nearby office List

このエリアには、登録されている探偵事務所が存在しておりません。指定エリア付近の探偵事務所を表示します。

さくら幸子探偵事務所高松支社

高松琴平電気鉄道「片原町駅」もしくは「瓦町駅」から、徒歩12分。 周辺には香川県庁や高松市役所などがあり、大手金融機関や全国企業の四国拠点などが集中する官庁街として栄えています。 そのため、コインパーキングも豊富にある…

さくら幸子探偵事務所 高松支社イメージ
住所香川県高松市番町1丁目6-6 甲南アセット高松番町ビル4F
エリア対応全国対応
電話番号0120-694-012
対応時間24時間電話対応

探偵業届出
証明番号

香川県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第81140089号

アイヴィ・サービス高松支社

高松琴平電気鉄道「瓦町駅」から、徒歩10分。 高松の中心部、天神前に位置し、メイン通りである中央通り沿いのオフィスビルに事務所を構えています。 近隣にはコインパーキングもあるため、自家用車での来社も可能です。

アイヴィ・サービス 高松支社イメージ
住所香川県高松市天神前10-3 ウエストサイドビル7階
エリア対応全国対応
電話番号0120-72-3029
対応時間24時間電話対応

探偵業届出
証明番号

香川県公安委員会 開始届出証明書番号 第81130077号

香川県観音寺市の紹介

香川県観音寺市

香川県の西端に位置する観音寺市。「いりこだ市」と呼ばれるほど、いりこの水揚げ量が多く、漁業やいりこの加工業が盛んな都市です。全国的には、市内各地で開催される「ちょうさ祭り」が有名で、豊浜町にある「ちょうさ会館」は市の観光スポットにもなっています。

面積(㎢)
118
香川県観音寺市
人口密度(人/㎢)
496人/㎢
香川県観音寺市
平均寿命(男)
79.30
平均年齢(歳)
47.84
刑法犯認知件数(件)
631
離婚件数(組)
106
香川県観音寺市のデータ
人口(人)
58,452
3000
2500
2000
1500
1000
500
0
人口増加率(人)
-3,504
平均寿命(女)
86.70
犯罪発生率(%)
1.01%
婚姻件数(組)
270

観音寺市の探偵力:C

香川県観音寺市探偵力

観音寺市は香川県にある市で、現在のところ市内に探偵事務所はありません。したがって観音寺市より、やや規模の大きい近隣都市に拠点を構える探偵事務所か、全国対応を行う大手探偵事務所へ相談することになります。

近年は浮気相談なら電話やメール等で行えることが多く、さらに市内に探偵事務所がなくても打ち合わせや契約などのために、ご自宅の近くや観音寺市内にある飲食店などへ出張してくれることもあるので、大きな不便を感じることは少ないでしょう。むしろ、市外の探偵事務所を利用することで、来社時も知人に見られる可能性が低く、安心して来社することができるでしょう。

観音寺市の浮気度:C

香川県観音寺市浮気度

観音寺市には高松市内のようなラブホテル街やラブホテルの密集するエリアがありません。それどころか、ラブホテル自体も市内にないため、浮気相手と密会するために近隣エリアまで出掛ける可能性が高いでしょう。浮気調査は探偵事務所によって料金体系が異なるものの、大半は調査時間数に応じて調査金額が決定します。

移動距離が長くなれば調査時間も長くなり、調査費用が高額になってしまう恐れがあるので、観音寺市のように市内にラブホテルがない場合、居住地と隣接する都市や対象者の勤務地近郊のラブホテルの有無を確認し、それらのエリアにもラブホテルがなければ、調査時間で金額が変わらない「パック料金」を採用している探偵事務所を利用すると良いでしょう。

観音寺市にあるラブホテル一覧

観音寺市のラブホテル一覧です。観音寺市では主に下記掲載のラブホテルが、浮気や不倫の現場の1つとして利用されるでしょう。また、探偵に浮気調査を依頼した場合も、下記のラブホテルに追跡や張り込みが行われる可能性が極めて高いです。

一方、現在のお住まいが観音寺市在住の夫婦であれば、パートナーの警戒心が強く、利用される可能性は極めて低くなります。ただし、不貞行為が行われる場所の候補としては、浮気相手の家以外で最も警戒すべきスポットであるのは間違いないので、チェックしておくことをオススメします。

Miami

香川県観音寺市豊浜町和田甲12-1
0875-52-3920

ホテル キングダムPart5

香川県観音寺市豊浜町和田甲9
0875-52-5378

ホテル モナク

香川県観音寺市流岡町1062-1
0875-25-0258

観音寺市の離婚度:B

香川県観音寺市離婚度

観音寺市の離婚率は約39%で平均的な傾向にあります。同一年内の婚姻件数270件に対して離婚件数は106件と数値はあまり大きくありませんが、決して小さくもないため、毎年の離婚率が激しく変動する可能性は低いでしょう。

離婚の原因として最も多い理由は男女ともに性格の不一致ですが、女性の第5位に夫の浮気、男性の第2位に妻の浮気が挙げられています。「性格の不一致」は具体例を挙げたくない場合に使われることもあるので、浮気が引き金となって徐々に心が離れてしまった夫婦はもっと多いと予測されます。なお、2015年の香川県全体の婚姻件数は4,626件で、離婚件数は1,767件、離婚率は約38%でした。

観音寺市の利便性:C

香川県観音寺市利便性

観音寺市は公共交通機関より道路の整備が優先されているため、人口に比べて公共交通機関の利用率は低く、主な移動手段として自動車が利用されています。また市内に飲み屋などの飲食店は充実しているものの、高松の古馬場町に代表されるような繁華街や歓楽街がなく、仕事帰りや浮気相手との密会に近隣都市へ寄ることが考えられます。自動車で移動するとなると、当然ながら浮気調査も車両を使った尾行になり、ガソリン代や高速代の他に食事中の駐車料金などが発生することも考えられます。

契約を行う際には、調査料金だけではなく経費に関しても忘れずに確認し、追加料金が発生する場合の事前連絡の有無も明確にさせておきましょう。

香川県:エリア別情報

人気記事ランキングpopularity