蟹座

蟹座の性格と浮気

6月22日~7月22日生まれの蟹座。他の星座と比べると、圧倒的に防御本能が強く、それは自分自身に対してだけではなく、家族や仲間など身内に対しても同様で、誰かを守るためには全力を尽くします。礼儀や秩序、常識を大切にし、他人に対しては干渉をしません。しかし、無関心とは異なり、それこそが蟹座らしい内と外の差の激しさ。気になっていても、あからさまに聞くことがないので、少し分かりにくい性格だと思われがちです。

《蟹座の恋愛》

蟹座の恋愛観は繊細でロマンチック。特に結婚を経て家庭を築くことによって、奉仕的な面が芽生え、愛情をめいっぱい注ぎます。しかし、一度気持ちが切れてしまうと手が付けられないも蟹座の特徴。浮気や裏切りを許さず、他人のような素振りを見せます。恋の駆け引きは好きではなく、理屈っぽい台詞を並べられることに抵抗を感じます。

蟹座のA型

恋愛に対して消極的なA型の蟹座。恋愛期間も結婚後も、なかなか想いをストレートに伝えることができず、一人で悶々と悩んでしまうことがあります。親しい人にもあまり相談を持ちかけないため、悩みは膨らむ一方なので、そんな気持ちを察して優しく包んでくれるパートナーが良いでしょう。相性的には魚座・さそり座のO型またはAB型の人が最高です。

蟹座のB型

恋をすることに対して理想や思い入れの強いB型の蟹座。偶然が重なる運命の出会いや、周りが羨むドラマ仕立ての恋愛を好みます。しかし、映画のような甘いシチュエーションが現実の世界で起こることは少なく、憧れだけで終わってしまうことも…。日常に鮮やかな彩りを与えてくれる相手は、魚座やさそり座のO型かAB型。地に足の着いた恋が実ります。

蟹座のO型

恋愛に対して一途。だからこそ突っ走りやすいO型の蟹座。『恋は盲目』の代表的なタイプで、誰かを好きになると他人のアドバイスには頑として耳を貸さないこともあります。恋人には徹底的に尽くすのですが、その想いが完全に届いていないと悟った時には、激しく落ち込むことも。一生懸命なところを理解して支えてくれるのは、魚座やさそり座のA型かB型の人です。

蟹座のAB型

鋭い感性で物事を考えられるAB型の蟹座。目の付け所が高度で独創的ですが、パートナーにも同じ考えを求めがちで、たとえ良い出会いがあっても、物足りなさを感じてしまう傾向が多々あります。恋愛対象として向いているのは、魚座やさそり座のA型かB型の人。新しい視点で物事を捉える楽しさに気付かせてくれ、より世界を広げてくれる相手です。

《蟹座の浮気》

蟹座は12星座中、第11位の浮気度で「低い」でしょう。
浮気の心配は低いですが、相手のことを考えるあまり、いろいろと口を出し過ぎてしまう蟹座。それが原因で喧嘩に発展しまうことがあります。放っておけない情の厚さは大きな長所ですが、時には素直に謝ることを意識すると、より一層パートナーとの絆が深まります。

蟹座男性の浮気

女性の肩を抱く男性

恋人や妻との関係を長く平和に保ちたい蟹座の男性。大切に想う気持ちを穏やかに継続させます。浮気とは縁がないほど、一途な人が多いので、もし浮気をしてしまっても、それは一時的な気の迷い。長く引きずることもなく、パートナーの元へ戻ります。

 

蟹座女性の浮気

腕を組む女性

交際をスタートさせる時から結婚を視野に入れるほど真面目な性格の蟹座女性。誠実さが感じられない男性を見破り、堅実な相手としか交際を始めません。よって、自分も不誠実なことは大嫌い。疑いの目を向けられるような言動さえ慎みます。浮気の心配が低く、良妻賢母となる女性が多いでしょう。

 

星座と浮気
  • 牡羊座
  • 牡牛座
  • 双子座
  • 蟹座
  • 獅子座
  • 乙女座
  • 天秤座
  • さそり座
  • 射手座
  • 山羊座
  • 水瓶座
  • 魚座

2304通り!相性の結果 《蟹座》

〈星座と血液型で診断〉相性チェック

血液型と浮気

>> 血液型でわかる浮気・不倫診断のトップページへ

おすすめ記事

  • コラム「浮気と県民性」を読む

注目記事をチェック