探偵事務所の選び方

浮気探偵社自身が調査で気をつけている事

重要!浮気調査は絶対バレないように

社外秘 秘密 セキュリティ探偵事務所が最も気をつけていることは、対象者に調査がバレてしまうことです。

対象者にバレてしまうと、その後の調査は難しくなってしまうだけではなく、依頼者と対象者の間でのトラブル、あるいは依頼者と探偵事務所とのトラブルが発生する懸念も強まってしまうからです。

調査がバレてしまったら?

恋人 喧嘩 カップル基本的に、調査の続行は難しくなってしまいます。

だからこそ、探偵事務所は何があっても調査が対象者にバレないよう、細心の注意を払っています。

調査をしていることが対象者にバレてしまう、という段階まではいかなくとも、何となくでも調査をしていることが勘づかれてしまうと、対象者に警戒心を抱かせてしまいます。

例えば、浮気調査の場合、しばらく浮気相手に会うことを控えたり、普段から強い警戒心を持って生活を送るようになってしまうので、対象者から浮気の証拠をつかむことは、ほぼ不可能になってしまいます。

だからこそ、探偵に調査を依頼した後は、自分自身はいつも通りの行動を心がけましょう。

そうすることで、探偵の調査を邪魔することなく、却って成功への近道になるのです。

バレた後も調査は続けられる?

懇願 拒否 困惑ごく稀にではありますが、対象者にバレても調査を続けて欲しいと希望する依頼者もいるようです。

しかしながら、対象者に調査がバレてしまえば、期待通りの成果を挙げる可能性はほぼ皆無と言っても良いでしょう。

それは、どんなプロの調査員であってもです。

まず、浮気調査がバレた場合、パートナーはほとんどの場合、対象者が浮気相手に会うことを控えるはず。

そうすると、どんなに尾行や調査をしても、望む結果が得られない可能性が非常に高いのです。

その上で、調査をする場合、成功の確率はほぼ皆無なのに対し、リスクだけが残る状態。

最悪の場合は、対象者が警察に連絡するなどで、調査員がトラブルに巻き込まれてしまう懸念もあるため、探偵事務所はバレながらも続行を希望する依頼は受けないことが多いようです。

それは、依頼主のあなたにとっても、逆に慰謝料請求をされるなどのリスク回避のために最適な手段だといえるでしょう。

ただし、浮気相手に会うことを控えさせるなど、浮気の行動を抑制することを期待しての依頼であれば、万が一調査がバレてしまっても少しは効果が見込めるかもしれません。

浮気調査を成功へと導くために

バツ 内緒 女性浮気調査の成功を望むなら、まずは成功率の高いプロの探偵事務所に調査を依頼することが重要です。

そして、自分自身は勇気を持って、“行動を控えること”です。

確かに、せっかく探偵まで使うなら、絶対に浮気の証拠を掴みたい、という思いで、自分自身でも動きたくなるかもしれません。

しかし、慣れない状態で不用意に行動することは、調査がバレる確率が非常に高く、何よりも警戒心を抱かせてしまう為、おすすめできないのです。

本気で調査の成功を願うならばこそ、心を落ち着けていつも通りの行動を心がけることで、探偵事務所の調査をサポートしていきましょう。

人気記事ランキングpopularity

ページの先頭へもどる