興信所・探偵事務所によって金額の相場はピンキリ|不倫調査会社の評判・評価

興信所の選び方

大きく異なる相場

料金の相場はあるのか?

財布とお金

全国に数1,000社以上もあると言われている興信所ですが、調査料金が全国的に統一されているわけではありません。各社ごとに料金は異なり、なかには依頼者によって、調査料金を決めているケースもあります。

浮気調査の場合は、多くの興信所で「1時間2名につき○○円」と決めているので、調査員の単価を聞けば、ある程度の金額を算出することは可能です。

ただし、調査員単価のなかに基本料金、報告書料金、機材料金、車両料金、経費等のその他費用が含まれているかどうかは、しっかりと確認しておきましょう。

数社からの見積もりを比較する

料金については、着手金や成功報酬、追加費用など、興信所によって様々な形態があり、料金体系がまったく異なることが想定されるため、調査依頼を考えているのであれば、1社だけの見積りではなく複数の業者から見積もりを取って、比較をしてみましょう。

ホームページを確認し、信頼できそうな3〜4社の見積もりを取って比較すれば、おおよその相場が分かります。

料金が高ければ必ず良い結果が出るのか?

見積もりを取って、あまりに安い時にも注意が必要です。どこかでコストを削減している可能性があります。

例えば調査員は2名と謳っているにも関わらず、実際には1名で調査するケースや、報告書は口頭での報告のみで写真を数枚だけを渡して終わるケース、調査員にアルバイトを使っているケース、最悪の場合としては、調査自体を行わないことも考えられます。

また、単価を安くして調査人数を増やし、調査員の経験を養っている興信所などは、高額でも調査力はあまり望めず、期待外れに終わることもあるので、目先の料金だけを目安にせず、実際に相談を行った際の印象など、トータル的に判断をするようにしましょう。

注目記事をチェック

  1. 1位何だか怪しい?探偵事務所の実態を知ろう
  2. 2位それ、違法です!浮気の自己調査のリスク
  3. 3位探偵事務所がつかんだ!実際の証拠写真はこちら
  4. 4位いくらかかるの?探偵事務所ユーザの体験談
  5. 5位服装が変わったら、怪しい?浮気診断○×チェック
  6. 6位有名各社に相談してみた!ぶっちゃけレポート
PAGE TOP