実録・妻の浮気

【妻の浮気】妻は絶対に浮気をしている!でも証拠を掴めず…。

こんにちは。浮気探偵.com~浮気成敗コラム~です。本日は「実録・妻の浮気」として、妻の浮気を疑うものの、証拠を掴めずに悩んでいる夫の体験談をお伝えします。

登場人物
・私 30代前半
・妻 30代前半

妻の浮気 絶対に浮気をしている!!でも証拠が掴めない…。

唇

妻との出会いは大学のサークルでした。

初めてサークルに足を運んだ日が同じ日だったので、自然と話すようになり、すぐに親しくなりました。それでも大学を卒業するまでは友人の1人に過ぎず、異性として意識をし始めたのは、社会人になってからでした。

職場が近かったので、時間が合えばランチをしながら、お互いの仕事の話をしたり、他のサークルメンバーの近況を話したり…。そうこうしているうちに、夜も一緒に出掛けるようになり、男女の仲へと発展しました。

お付き合いは順調で「結婚するなら彼女しかいない!」と感じ、2年の交際期間を経て、プロポーズ。無事に結婚へと辿り着くことができました。

もともと職場の人間関係に悩んでいた妻は、結婚を機に退社し、二人で暮らすマンションから近い会計事務所で、パートスタッフとして働くことにしました。

結婚生活も私の目には順調に映り、とても幸せな日々を過ごしていたと思います。

完璧だった家事が手抜きになり…。

家事

結婚してから3年。

私が働いている職場で、複数の社員が同時に退職してしまい、私にシワ寄せが来てしまいました。新しく社員を採用しても、育成には時間が掛かり、深夜までの残業が続く毎日でした。

妻と一緒に食事をすることすらできない日が続き、寂しい想いをさせて申し訳ないと思ってはいましたが、職場の問題は自分の力だけではどうにもなりません。事情を説明して、仕事が落ち着くまで辛抱してもらうしかありませんでした。

妻から「状況は分かるけれど、もう少し早く帰宅できない?」と言われましたが、どうにもならないので、謝るしかありません。

ところが…、残業の毎日から数ヵ月経った頃からでしょうか。妻の様子をおかしく感じるようになりました。

決して、イコール浮気決定!ではないのですが、あれだけ完璧だった家事が明らかに手抜きになりました。

一緒に食べることができないのに、今まではキチンと料理をしてくれていました。料理が好きだから、健康でいて欲しいから…。そう言っていたのに、コンビニやスーパーの惣菜がパックのまま置いてある日が増えました。

また、掃除が大好きだったはずなのに、リビングが散らかったままのこともありました。「おろそか」とまでは言いませんが、以前とは全く違う室内を目の当たりにする日が多々あり「そっちも残業が多いの?」と、不意に言葉が漏れるほどでした。

「なんで?」と返されると、うまく説明できません。

深夜に寝るためだけに帰って来るような身でありながら、まるで責めているように聞こえてしまっても悪いので…。

それでも「あれ?今、帰って来たばかりだな?」と思うこともあり(部屋の空気の温度とか、妻が通勤で使っているバッグの位置とか…不確かな勘ですが)、徐々に浮気を疑うようになりました。

ロックされたスマホとメンズの香水

香水

そんなある日、妻のジャケットからメンズの香水の香りがしました。

ただでさえ、浮気を疑っていた私は、それだけで『浮気決定』と苛立ってしまい、深夜に無断で妻のスマホを覗くことにしました。しかし、スマホにはロックが掛けられており、妻の誕生日や私の誕生日を打ち込んでも、パスワードは解除できませんでした。

腹が立った私は、感情のままに妻を叩き起こし、スマホのロックを解除するように詰め寄りました。

それと同時に「浮気をしているだろ」と怒鳴ってしまい、大ゲンカへと発展してしまいました。

後になって考えると、証拠もないまま責めてしまったことは最大のミスでした。激務のストレスと怪しい行動のWパンチで、ついカッとなってしまい、怒りを止められなかったのでしょう。

結局、この日は妻がスマホのロックを解除し、何の証拠も出て来なかったので、平謝りして終わりました。もちろん、妻は許すはずもなく、機嫌を損ねたままで、それは1ヶ月が経った今でも変わりません。

それどころか、これまで以上に家事をしなくなり、洗濯は2~3日に1回、ワイシャツが足りなくなったら自分で洗うこともあります。食事の用意はしてくれますが、キッチンは散らかったまま。掃除に関しては、ほとんどしていない状況です。

また、あの大ゲンカ以来、妻のガードはますます固くなり、トイレやお風呂へもスマホを持ち歩くようになりました。一方で、買い物は増え、新しい洋服や靴、化粧品などを頻繁に買っているようです。

しっかり話し合いの場を持ちたくても、現在は妻が私を完全にシャットアウトしており、会話すらありません。

いまだに妻の浮気の証拠は掴めていませんが、浮気をしている確信はあります。

私が定時で帰ることができない状況は続いているため、尾行などはしていませんが、向こうから離婚話を切り出される可能性だってゼロではありません。

そうなる前に、興信所などに依頼をして、絶対に浮気を暴いてやろうと思っています。

人気記事ランキングpopularity