実録・自分の浮気

【自分の浮気】児童館の職員と浮気をする妻

こんにちは。浮気探偵.com~浮気成敗コラム~です。本日は「実録・自分の浮気」として、児童館の男性職員と浮気をしている女性の体験談をお伝えします。まずは、この体験談に登場する人物です。

登場人物
・私 20代女性
・旦那 30代
・幼稚園の男性職員 Aさん
・娘 1歳

私の浮気体験談 児童館の男性職員と浮気

 

児童館

 

のちに私の旦那となる彼との出会いは職場でした。私が勤めていた会社にはスポーツや音楽などを会社の人たちと楽しめる、いわゆるサークルのようなものがあって、彼とはそこで知り合いました。

就職してすぐだったので、同期以外の人たちと話す機会がなく、サークルで一緒になった彼は会社の先輩で初めて心を許して話せる人でもありました。

同期では解決できない仕事の悩みを相談するうちに、自然と先輩・後輩の間柄ではなくなり、交際5年目で妊娠し、結婚に至りました。仕事は辞め、専業主婦として育児に専念することになったのですが…。

働いていた頃に抱いていた専業主婦のイメージは、すぐに壊れました。楽勝だと思っていたのに、実際に育児をしながら家事をこなすことは大変で、夜泣きもひどかったので、よく眠れずイライラしたり、心身共に疲労がたまり途方に暮れることも度々ありました。

旦那に相談しようにも、その頃から旦那の仕事は忙しくなり、あまり相談できずにいました。

児童館の男性職員と意気投合

男性職員

 

そんな時、顔見知りの若いママから、児童館に行くと子供を遊ばせたり、子育ての悩みを聞いてくれると教えてもらい、誰でも良いから話を聞いて欲しくて、行ってみることにしました。

そこには、娘と同じ年くらいのお子さんを持つママたちが集まっており、情報交換をしたり、旦那の愚痴を吐いたり、育児の悩みを打ち明けやすい空気が広がっていました。ママたちだけではなく、児童館のスタッフさんも、とても親切で私の話を真剣に聞いてくれました。

気持ちが軽くなった私は、この日を境に定期的に通うようになり、悩みや愚痴だけではなく、面白かった子供の行動など、些細なことまで何でも話し、日常のストレスを解消していました。

なかでも男性職員のAさんとは、話が盛り上がり、「子供あるある」や「ママさんあるある」など、子育て以外の会話も楽しみ、いつしか児童館に行っても目ではAさんを探すようになりました。逆にAさんがいないと、残念な気持ちでした。

旦那も浮気?揺れる心

揺れる

 

ある日、娘と2人で公園に行った時に、たまたまAさんと遭遇し、いつものような会話が始まりました。その日は旦那が遅くなる日で、娘を連れて外食しようと思っていることを話すと、Aさんも一緒に行きたいと言うので、3人で夕飯を食べることにしました。

当然、お店の人から見れば、私たち3人は家族に見えます。子供が生まれてから旦那と一緒に外食する機会もなくなったので、その時間が幸せで貴重なものに感じました。別れ際に電話番号を交換し、そこから個人的なお付き合いが始まりました。

「不倫」
「浮気」
そんな言葉をワイドショーで見聞きしたり、ネットのニュース記事で読んでも、どこか他人事でしたが、私はAさんと肉体関係を持ってしまい、よくある不倫関係に陥りました。

それでも、ただ身体の関係を持つだけではなく、育児の悩みを聞いてくれるため「頼れる存在」にもなっていました。旦那に不満があるとか、嫌いとか、そういう気持ちがあるわけではありません。だから、この先も不倫関係を続けて良いのか、心が痛むこともありました。

家族との時間が取れない旦那が、珍しく早く帰って来た日、お風呂に入っている最中に、旦那の携帯が鳴りました。

最初は「鳴っているな」と思っただけでしたが、切れた途端に再び掛かって来ることが何度か続いたので、急用なのかも…と思い、先方に「お風呂に入っているので掛け直しさせます」とだけでも伝えなくては!と電話に出てみました。

電話

電話の主は女性でした。挨拶をすることもなく、いきなり「あれ?奥さんですか?別居中って聞いているんですけど」と言われ、戸惑いながら「別居?しておりませんが」と伝えると、その女性は旦那と付き合っている者だと名乗りました。

女性曰く、私とは別居中だから時間を気にしなくて良い、と言っているそうで、今までも何度も電話をしている、とまで言って来ました。

ショックでした。私や娘を放置して、別の女性と浮気をしていることにガッカリしましたが、私自身も浮気をしているので強くは言えません。お風呂から出た旦那に女性からの電話があったこと、付き合っていると言われたことを話すと、旦那はあっさりと認めました。

心が揺れました。でも、真っ先にAさんのことを思い浮かべてしまったことも事実です。別居を提案し、財産は全て半分にする形で離婚を申し出ました。しかし、旦那は娘の名前を出し、離婚を拒否しました。もちろん、私は自分の浮気のことは言いませんでした。

次の日、私は荷物をまとめ、娘を連れてAさんのマンションに行きました。Aさんに旦那の浮気と離婚について相談すると、「決まるまでここにいて良い」と言い、離婚に関する情報を集めてくれました。

旦那の浮気が発覚したことで、私のAさんに対する気持ちはより強く、確かなものになったと思います。きちんと離婚をしてAさんと再出発したいと考えていますが、どのように進めたら良いのか悩んでいます。

浮気探偵.com編集部からのアドバイス

アドバイス

大前提として、今すぐにでもAさんとの別居は解消した方が良いでしょう。相手が浮気をしている、と主張したところで、証拠がなければ裁判では通用しません。

証拠は探偵に浮気調査を依頼することで高確率で掴むことができますが、もし旦那さんが探偵に浮気調査を依頼すると、Aさんとの同居は確実にバレてしまい、裁判で不利になります。

旦那さんの浮気相手と電話で話した、などは証拠として認められず、写真や動画など、第三者でも明確に判断できる証拠が必要な状況において、浮気相手であるAさんの自宅で生活を共にしていることが判明してしまっては、原因が「妻側」にあると思われてしまいます。

離婚を円滑に進めたいのは、奥さんの方なので、奥さんが行動しないと現状は打破できません。そのためには、ご自身の襟元を正すことが大切です。

また、Aさんに関しては「決まるまでここにいて良い」と言ってくれましたが、結婚の約束をしている関係ではなさそうなので、もう少し慎重に考えた方が良いかもしれません!!

納得のできる結論に至ることは難しいかもしれませんが、娘さんのことを第一に考えて、幸せになれる展開に進まれることを願っています。

人気記事ランキングpopularity